Phangan Traveker パンガントラベラー

« 2005年10月 | メイン | 2005年12月 »

2005年11月29日

パンガントラベラーとは?

美しい海と自然のなかでの癒し&エキサイティングなパーティを両方楽しめるパンガン島での新しい充実したバケーションをご提案いたします。また、リーズナブルに、ワクワクとドキドキのある旅を楽しんでいただけるようお客様をサポートいたします。
パンガントラベラーをご活用いただき、ありきたりのツアー旅行にはない充実感を味わってください。

詳細は本サイト運営者紹介をご覧ください


Leela Beach 036-1.jpg

会社名 Phangan Traveler Co., Ltd 株式会社パンガントラべラー
創立 2005年11月
代表取締役社長 梅田香世
資本金   2,000,000B

事業内容
パンガン島ホテル予約&旅行ガイドウェブサイト「パンガントラベラー」の運営
ホテル・レンタルハウスの予約、送迎手配
長期滞在のサポート
ヨガ・タイマッサージスクールのご案内
撮影コーディネーション
パンガン島リゾート、旅行関連会社の日本市場へのプロモーションの際のコンサルティングおよびマーケティング業務
上記に関連した日本語ブローシャー、メニューなどの翻訳、制作
パンガン島のプロダクト紹介・輸入代行


cocohut beach1.jpg

住所 2549/48 Tharathibodee Road, Takham District, Punpin City ,Surathani Province, Thailand
営業時間 日本時間 10:00~18:00 (土・日曜、日本およびタイの祝日は休業)
URL www.phangan-traveler.com
メール phangan-traveler@phangan-traveler.com

fullmoonsign.JPG


greenpapaya (2)1.jpg


投稿者 aya : 15:20 | コメント (0)

2005年11月28日

フルムーンパーティのビーチに至近のデラックスヴィラ

パンガン・ベイショア
Phangan Bayshore


南東部 リンノク(サンライズ)・ビーチ

bayshore room (11)outside.JPG


フルムーンパーティの行われるリンナイ・ビーチに位置する。エリア最大級の広々としたデラックスタイプの全室ヴィラタイプのリゾートで、全室ホットシャワーとエアコン付き。付近にはショップやレストランが集まっていて便利です。

フルムーンパーティの行われるリンナイ・ビーチに位置する。エリア最大級の広々としたデラックスタイプの全室ヴィラタイプのリゾートで、全室ホットシャワーとエアコン付き。付近にはショップやレストランが集まっていて便利です。

パーティ会場に近いと、気になるのが夜の騒音とセキュリティ。このリゾートはフルムーンパーティ会場のビーチから庭を挟んで80m奥にヴィラが並んでいるので、ゆっくりお休みいただけます。また、24時間防犯カメラにより監視を行っているためセキュリティ面でも安心です。


bayshore room bed.JPG
デラックスルームにはダブルとシングルのベッドをひとつずつ配置


bayshore room (8).JPG
使いやすいドレッサーがあり女性に好評


bayshore room (2)tv.JPG
CNNなど数十チャンネルの衛星放送が見られるテレビと冷蔵庫を全室に完備


bayshore room (9).JPG
バルコニーのチェアで食事をしたりビールを飲んだりするのも◎


bayshore room (12)shoumen.JPG
大きなガラス張りのドアなので、カーテンを開ければ陽光がいっぱいに差し込みます


bayshore recep.JPG
リセプション棟にはセイフティーボックスを設置


bayshore rest.JPG
レストランからはビーチを望めます


bayshore garden.JPG
ビーチへは庭を通って約80m


bayshore singn.JPG
花々に囲まれた看板が目印


パンガン・ベイショア
Phangan Bayshore


Address:141 Moo6 Rinnok Beach
客室数:32室
チェックアウト:11:00
使用できるカード:Master,VISA
アクセス:ハードリン港から徒歩5分、トンサラ港から車で約30 分

詳細はこちら

投稿者 aya : 12:31 | コメント (0)

2005年11月27日

フルムーン会場に近く静けさも確保されたリゾート

ネプチューンズ・ヴィラ
Neptune's Villa

南東部
リンナイ(サンセット)・ビーチ

neptunes superior top.JPG


リン・ビーチの繁華街から徒歩1分の好立地にありながら、静かなビーチでくつろぐこともできるリゾート「ネプチューンズ・ヴィラ」。トロピカルガーデンの中にたたずむ客室は全室ホットシャワーとエアコンを完備しています。

1990年オープンの老舗リゾートですが、リノベーションをこまめに行っているため客室には清潔感があふれています。フルムーン・パーティの行われるリンノク(サンライズ)・ビーチからは徒歩5分程度で、このリゾートの位置するリンナイ(サンセット)・ビーチはクラブなどはなくのんびりとステイするのに最適のエリアです。徒歩1分でレストランやショップ、両替所、インターネットカフェなどがそろうリン・ビーチの中心街に出られるのも便利です。


リセプション棟の2階にあるモロッコ料理のレストランも人気。ヒヨコ豆に練りゴマ、
レモン、にんにくなどを混ぜてペースト状にしたハマス各種(80B~)、野菜やチキンなどのクスクス(140B~)、土鍋で鳥や野菜などを煮込んだタジン(160B~)などが味わえます。


neptunes deluxe (5).JPG
デラックスルームのベッド


neptunes deluxe (3).JPG
デラックスルームにはドレッサーも完備


neptunes deluxe (9).JPG
デラックスルームのバスルーム


neptunes deluxe (10).JPG
デラックスルームのバルコニー


neptunes garden.JPG
広々とした敷地には南国の木々が茂る庭になっています


neptunes superior (1).JPG
スーペリアルームのベッド


neptunes superior (7).JPG
スーペリアルームのドレッサーと荷物台


neptunes superior (12).JPG
スーペリアルームのバルコニー


neptunes ent.JPG
エントランス


neptunes ent (2).JPG
ロビーには重厚な木のベンチ&テーブルが


neptunes ent (3).JPG
リゾートの中心に位置するリセプション


marakech.JPG
島内唯一の本格モロッコ料理はウォークインの客も多く見かけます


marakech table.JPG
静かなリンノク・ビーチを眺めながらの食事は最高!

ネプチューンズ・ヴィラ
Neptune's Villa


Address:110/6 Rinnai Beach
客室数:40室
オープン:1990年
チェックアウト:12:00
使用できるカード:Amex,Diners,Master,VISA
アクセス:ハードリン港から徒歩1分、トンサラ港から車で約30 分

料金:デラックス3000B~、スーペリア2000B~

詳細はこちら


ご予約、お問い合わせはパンガントラベラー
phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ

投稿者 aya : 20:19 | コメント (0)

タイの家族のあたたかなホスピタリティに包まれたリゾート

ハンサー・リゾート
Hansa Resort

南西部 バンタイ・ビーチ

hansa sea and garden.JPG


ホワイトサンドが長く続くバンタイ・ビーチにたたずむハンサー・リゾートは、広々とした敷地にメインビルディングと10棟のヴィラだけが建つ家族経営のリゾートです。

トンサラ港からもハードリン港からも車で約15分のバンタイ・ビーチは古くからの小さな漁師町があり、コンビニエンスストアやインターネットカフェなどが並んでいます。ブラック・ムーン・パーティ、ハーフ・ムーン・パーティの会場へも車で各5分と便利です。


hansa kids.JPG
オーナーファミリーのかわいい男の子。言葉が通じなくても仲良くなれてしまうのが不思議


hansa entrance.JPG
エントランス


hansa garden.JPG
アイランドスタイルの庭を通ってリセプションへ


客室は大きく分けて、バンガロータイプの「2ダブル・バンガロー(定員4名)」と「ダブル・バンガロー(定員2名)」、ビルディングタイプの「ホテル・ルーム・ダブル(定員4名)」3種類があります。2ダブル・バンガローとダブル・バンガローはエアコンかファンかにより料金が異なり、ホテル・ルームはファンのみとなっています。

2名で宿泊する場合、ゆったりとダブルベッドを1つずつ使いなら2ダブル・バンガロー、1つでOKならダブル・バンガローがお得です。

3~4名で宿泊する場合は、2ダブル・バンガローまたはホテル・ルームを選べば、かなりリーズナブルにステイすることができます。パーティや買い物、食事にお金をかけたいので、宿泊費はなるべくリーズナブルに、という方にうってつけです。


hansa2doublebangalowfan.JPG
2ダブル・バンガロー(ファン)の客室


hansa2doublebangalowfan (3).JPG
2ダブル・バンガローにはソファとサイドテーブルが備えてあります


hansa double bangalow.JPG
ダブル・バンガローのベッド


hansa double bangalow (6).JPG
バンガロータイプの客室にはすべてバルコニーが


hansa hotel room (1).JPG
ホテル・ルームは1室4人まで宿泊できるのでお得


hansa hotel room (2).JPG
ホテル・ルームのバスルーム


hansa hotel room (7).JPG
メイン棟にはホテル・ルームとリセプション、レストランが


hansa restaurant.JPG
レストランではぜひバンタイの漁師町ならではの新鮮なシーフードを。希望があれば前日に伝えておくと◎


hansa front beach (3).JPG
誰もいないビーチでくつろぎのひとときを


hansa front beach (6).JPG
昼寝にぴったりのハンモックも


bar counter.JPG
海辺のバーカウンター


ハンサー・リゾート
Hansa Resort

Address:Bantai Beach
客室数:14室
オープン:2000年
チェックアウト:11:00
使用できるカード:使用不可
アクセス:トンサラ港から車で約15分、ハードリン港から車で約15分

料金:
2ダブル・バンガロー(エアコン、定員4人)1600B~、
2ダブル・バンガロー(ファン、定員4人)1200B~、
ダブル・バンガロー(エアコン、定員2人)1000B~、
ダブル・バンガロー(ファン、定員2人)850B~、
ホテル・ルーム・ダブル(ファン、定員4人)800B~
※フルムーンパーティー期間は最低宿泊日数4泊

詳細はこちら

ご予約、お問い合わせはパンガントラベラー
phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ


投稿者 aya : 05:20 | コメント (0)

2005年11月23日

明日はハーフムーンパーティ!

島の南西部バンタイ・ビーチ近くのジャングルで、明日恒例のハーフムーン・パーティが行われます。ハーフムーン・パーティとは、文字通り半月の夜に行われるパーティで、通常フルムーンの1週間後になります。

ブラックライトを駆使した最新のUVアート・デコレーションがほどこされ、フルムーンパーティより会場が作りこまれているのが特徴。DJブースはひとつで、ローカール&インターナショナルのハイグレードなDJチーム「ハーモニー」が繰り出すハードなサウンドが特徴です。雨が降っても屋根がついたエリアもあるので安心!もちろんオールナイトです。サムイ島、タオ島などお近くにご滞在の方もぜひこの機会にパンガンを訪れてみてください。

投稿者 aya : 16:18 | コメント (0)

2005年11月03日

白砂のビーチに誕生したランナータイスタイルのヴィラリゾート

グランド・シー・リゾート
Grand Sea Resort

北西部 ナイウォク・ビーチ  高級

grand sea pool (11).JPG

トンサラ港から約1㎞の好立地に伝統的な北部のランナータイ様式のリゾートがグランドオープンしました。ホワイトサンドの美しいナイウォク・ビーチは静かで南国リゾートの雰囲気が満点。しかも島内最大の街トンサラから車で約2分なので、ショッピングに便利でレストランのチョイスも豊富です。

grand sea entrance (3).JPG
エントランスにはタイの伝統彫刻が

全室にエアコン、テレビ、ミニバー、ホットシャワーを備えた居心地のよいヴィラは、タイの雰囲気を満喫できる伝統的なデザイン。上質の木を使用しており、リッチな気分でリラックスできます。

gs superior (2).JPG
タイスタイルの重厚な扉を開けて客室へ


http://www.phangan-traveler.com/hotel/syousai.php?id=12grand sea garden (1).JPG
端整に手入れされた庭を通ってリセプションへ

ビーチサイドの庭にはミステリアスな彫刻も
grand sea garden (2).JPG

grand sea pool.jpg
プールサイドでゲストを迎えるキュートな彫像

grand sea pool (1).jpg
ビーチを望む大きなプールでリラックス

grand sea reception& restaurant (2).jpg
レストランにはタイ料理のほかステーキやピザ、パスタなど多様なメニューがそろいます

grand sea reception& restaurant (7).JPG
タイスタイルの三角枕にもたれながら昼間からビールを飲むのは最高の気分!

grand sea reception& restaurant (14).JPG
快適さを追求しながら自然を感じられるようなデザインに仕上がっています

grand sea standard (4).JPG
スタンダードバンガロー

gs superior (1).JPG
スーペリアバンガロー

gs superior (6).JPG
各バンガローにはバルコニーが備えてあります

gs superior (9).JPG
スーペリアバンガローはガーデンビュー

gs superior (10).JPG
全室に冷蔵庫、テレビ、ドレッサーを完備

naiwok beach (1).JPG
ビーチを見渡しながらハンモックでくつろぎのひとときを

グランド・シー・リゾート
Grand Sea Resort

Address:Nai Wok Beach
客室数:34室
料金:スタンダードバンガロー2000B~、スーペリアバンガロー2500B~、デラックスバンガロー3000B~
交通:トンサラ港から車で2分(到着時無料送迎あり、要予約)

詳細はこちら

ご予約・お問い合わせはパンガントラベラー phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ


投稿者 aya : 16:12 | コメント (0)

2005年11月01日

ビッグ・ブーム・バー・クロージング&ハロウィン・パーティ

big boom final party (9)sign.JPG


10月31日、日が沈むのを待てずに始まったパーティ。それもそのはず、今日はリン・ビーチの人気クラブ「ビッグ・ブーム・バー」の閉店とハロウィン、そして常連客3人のバースデーの3つをかねたビッグ・パーティなのです。

ビーチのサウンドを常にリードしてきたビッグ・ブーム・バーには、人気DJたちが勢ぞろいで競うようにパーティーシーンを盛り上げていきます。夕方から降り続く滝のような大雨がそれに重なり、余計にヒートアップしていくようです。


積極的に欧米のDJを起用しビーチを盛り上げてきただけではなく、リン・ビーチを美しく保つための「グリーン・クロス・パーティ」を開いたり、世界中からのボランティアとともに定期的にビーチの清掃を行ってきたビッグ・ブーム。土地の賃貸契終了のため、惜しまれながらたくさんの人の笑顔とともにバーはその幕を閉じました。

big boom final party (8)djboos.JPG
ファイナルを飾るDJは気合十分

big boom final party (11)pump.JPG
カボチャの代わりにスイカで作った
アイランドスタイルのジャックオランタン


big boom final party (21)jackorantangirl.JPG
ジャックオランタンのマスクで登場!

big boom final party (27)bar.JPG
ローカルにも旅行者にも愛され続けた
島内最大級のクラブ「ビッグ・ブーム・バー」ともお別れです

投稿者 aya : 20:35 | コメント (0)