Phangan Traveker パンガントラベラー

« 2007年09月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月24日

1日でパンガン島を満喫できるお得な現地ツアー

safaricar.jpg
4WDのオリジナルサファリカーで島内を探検!


パンガン島の人気スポットを1日で回りたいという方におすすめなのがパンガンサファリの現地ツアー。エレファントトレッキングやビューポイント、シュノーケリングスポット、国王の訪れた滝などを巡り、タイ料理のセットランチと往復の送迎が付いてとってもお得です。

ツアーは1日または半日のコースがあります。1日ツアーではエレファントトレッキングとショーを楽しみ、
中華寺院、パェン・ウォーターフォール&ドムシラ・ビューポイントを見た後、タムナムラック・ウォーターフォールの滝つぼでスイミング。お昼はトンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)を満喫した後、メーハードビーチでシュノーケリングをします。その後ラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォール国立公園へ向かうフルコース。


elephant_mountain2.jpg
パンガンの自然を象に乗って散策


elephant_2hiki.jpg
経験豊かな象使いさんが誘導してくれるので安心です


elephant_seat.jpg
象の背中には直接乗るのではなくシートが付いています


FEED.jpg
象さんにえさをあげたり、水浴を見たりできます


半日コースではタンサデット・ウォーターフォールかメーハード・ビーチのいずれかを訪れます。全コースエレファントトレッキング&ショー、英語のガイド(※日本語ガイドは別途3000B/1グループ)、トラディッショナル・タイランチ、ソフトドリンク&フレッシュフルーツ、往復のご送迎、シュノーケリング用具がついています。

maehaad.jpg
マー島と砂の道でつながる島内屈指のシュノーケリングスポット、メーハード・ビーチ

料金は1日コース1700B、半日コース1300Bとってもリーズナブルです(詳細は下部をご覧ください)。初めての道をレンタカーやレンタルバイクで回るのはちょっと不安という方や、効率的に島を観光されたい方におすすめです。ガイドはとてもフレンドリーでお客様同士も友達になって和気藹々と楽しめる雰囲気にしてくれます。

【1日ツアー 1700B】

09.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
09.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
10.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
10.40 パェン・ウォーターフォール&ドムシラ・ビューポイントへ、タムナムラック・ウォーターフォールでスイミング
12.30 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
13.30 トンランビューポイントからメーハードビーチへ(シュノーケリングをお楽しみいただけます)
15.00 メーハードからラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォール国立公園へ(サファリ4WD Jeepにて)
16.00 タンサデット・ウォーターフォール散策
17.00 ツアー終了、リゾートへご送迎

phaengwaterfall.jpg
パェン・ウォーターフォール

jungletrekking.jpg
国立公園に指定されている美しい自然を散策


【半日ツアーA(タンサデット・ウォーターフォール・コース) 1300B】

10.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
10.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
11.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
12.00 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
12.40 トンランビューポイントからラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォールへ
14.30 ツアー終了、リゾートへご送迎


THANSADET.jpg
ラマ5世が幾度も訪れたタンサデット・ウォーターフォール

chinese_temple.jpg
島の北部にあるただひとつの中華寺院

【半日ツアーB(メーハード・ビーチ・コース) 1300B】

10.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
10.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
11.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
12.00 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
13.00 トンランビューポイントからメーハード・ビーチへ(シュノーケリングをお楽しみいただけます)
15.00 ツアー終了、リゾートへご送迎


thonlan.jpg
北西部の絶景を臨むビューポイントでのランチは格別

※すべてのツアーに含まれるもの
エレファントトレッキング&ショー
プロフェッショナル・ツアーガイド(英語)※日本語ガイドは別途3000B(1グループ)
トラディッショナル・タイランチ
ソフトドリンク&フレッシュフルーツ
往復のご送迎
シュノーケリング用具

ご予約・お問い合わせはパンガントラベラー phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ。料金は現地で直接お支払いいただきます。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 20:49 | コメント (0)

2007年10月23日

タクシー・両替・インターネット!なんでもそろうトンサラ港

THONSALA-P1 (1).JPG


パンガン島のメイン港トンサラに到着したら、まずはアイスクリームやお菓子の屋台があなたを大歓迎! まずはちょっとタイのおやつをトライ?はたまたリゾートへのタクシー?それとも両替?インターネット? 港の周りには便利な施設がそろっているので安心です。

THONSALA-P1.JPG
1日2便のロンパヤが到着。映画も上映していて座席も快適なのでおすすめです
サムイ~パンガン~タオ~チュンポン~(バス)~バンコクと結んでいます


THONSALA-P1 (4).JPG
港の向かいにはインターネットカフェやレストランが並びます。
インターネットは1分1Bが相場


THONSALA-P1 (5).JPG
眼鏡屋さんではコンタクトも販売。度数を伝えるだけで購入可能で価格や品揃えは日本とほぼ同様。
アキュビューなどの定番製品がそろいます


THONSALA-P1 (7).JPG
国王の肖像が飾られたロータリーの脇にタクシーコーナーが。


乗り合いタクシーはフェリー乗り場で客待ちをしてはいけないルールなので、桟橋を歩きタクシーコーナーまで向かうか、乗り場付近で「TAXI」「HAAD RIN」などと書いたプレートをもって客引きをしている人と料金を交渉してください。料金の相場はトンサラからハードリンとバンタイは50B、北西部サラドビーチ、チャオパオビーチなど100B、北東部トンナイパンビーチなど200B程度です。

THONSALA-P1 (6).JPG
港向かいのタクシーコーナーから続くメインロード


THONSALA-P1 (8).JPG
サイアム・コマーシャル、サイアム・シティ、クルンタイ、バンコクなど各銀行の支店と両替所が。
銀行業務は9時から15時~16時半頃まで(各銀行により異なる)、両替は9時頃から18時半頃まで可能


トンサラ港付近map
map_thongsala1.gif

周辺mapはこちら

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 12:57 | コメント (0)

2007年10月22日

和菓子のようなミニチュアタイスイーツ 「ルークチュップ」

THIASWEETS1.JPG


スイカやマンゴー、マンゴスチン、オレンジ、カボチャに唐辛子……多種多様なフルーツや野菜の形をしたスイーツ「ルークチュップ」。つるっとした光沢のこのスイーツは、わずか1、2cmとミニサイズなのです。どこか和菓子に通じるような美しい装飾がされたこのスイーツは一見高級そうながら、実は1袋20粒ほどで20Bと超格安の屋台メニューです。

ルークチュップは春雨の原料である緑豆が主な材料です。まずは緑豆を水に浸し、ココナッツミルクと砂糖とともに煮詰め餡を作ります。その餡を水で溶かした寒天でコーティングして出来上がり。昔からパパイヤやカボチャ、ビートなど自然着色料を使用してさまざまな色が作られていたそうです。


味はすべて共通で、ぷるんとした寒天と緑豆のやさしい餡が絶妙なハーモニー。和菓子好きの方ははまってしまいそうな一品です。パンガン島ではトンサラのマーケットやトンサラの街中のセブンイレブン脇屋台村などで味わえます。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 18:21 | コメント (0)

2007年10月18日

4WDで訪れるワイルドなシュノーケリングスポット

CORALBAY (4).JPG


フルムーンパーティの行われる南部のリンビーチ、最大の港町である西部のトンサラエリアは、パンガン島初心者の方も経験済みのはず。じゃあ、北と東はどうなってるの?? というと、こちらは観光客が少なく未開の自然がたくさん残るエリアです。 今回は北部の漁師町シャロックラムからでこぼこ道を四駆で走ってたどり着く、秘密のシュノーケリングスポットをご紹介いたします。

島の北西部の海岸はすぐ沖にサンゴ礁のリーフがあるビーチが多く、トロピカルフィッシュがたくさんすむ楽園ビーチです。メーハード・ビーチと砂の道でつながれたマー島、昔は海賊の隠れ家だったという高級感あふれるサラド・ビーチ、サンセットの名所でもあるチャオパオ・ビーチなど名所がいっぱい。どれも全部行きつくしてしまった!という方のためのとっておきのシュノーケリングスポットがここコーラル・ベイです。


ごつごつとした岩の海岸からエントリーするとそこはまさに魚たちの楽園。美しい海の世界を堪能し、ちょっと一休みと周囲の景色を見渡すとこれもまたため息の出るような美しさです。このあたりは電気が通っていないので民家は少なく、リーズナブルなバンガローが数件点在しているのみ。海で遊んでいる人もほとんどいないので、大きな海を独り占めできます。


シュノーケルは街のショップで300B程度。コーラル・ベイ・バンガローでは1日50Bでレンタルできます。シーカヤックのレンタルは1日200B。海で遊びたいけど今日はあんまりぬれたくないなーというときにはカヤックもおすすめです。二人乗りが通常です。

CORALBAY (3).JPG
シャロックラム、その西のトンランまで続く一連の大きな湾を見渡せます


CORALBAY.JPG
海にせり出したコーラル・ベイ・バンガローのレストランでちょっと一休み


CORALBAY (1).JPG
ほかのビーチよりは波があることがあるので注意が必要です


CORALBAY (2).JPG


アクセスはトンサラから車で約30分。トンサラからシャロックラムへと続く内陸の道を進み、シャロックラムのセブンイレブンが見えたら手前の角を右に曲がります。コーラル・ベイのバンガローの案内看板が立っているのが目印です。


seven-chalok.JPG
シャロックラムのセブンイレブン


signofcoral.JPG
セブンイレブン手前の角を曲がります


roadtobel.JPG
小川に架かった小さな橋を渡り…


roadto bel2.JPG
山に向かって進んでください


slopeto bel3.JPG
途中から道はかなりデコボコに。バイクでいらっしゃる方は要注意です


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 19:20 | コメント (0)

2007年10月15日

フルムーンパーティのリンビーチへと続く道

roadtohaadrin11.JPG


島の南端に位置するハードリン(リンビーチ)へと向かう道は、絶景が見られることで有名。島内最大の港のあるトンサラから南下し、バンタイ・ビーチ、バンカイ・ビーチを通り過ぎるとこのパノラマビューが飛び込んできます。島の南部は細くウエストのようにくびれて岬状になっています。細くなったウエスト部分の左岸がフルムーンパーティのハードリン・サンライズ、右がハードリン港のあるハードリン・サンセットです。

この付近のビューポイントにたたずんでいるリゾートがあります。バンコクの新進気鋭の若手建築家が設計したブルー・ヒル・リゾートは2006年オープンのデザイナーズリゾート。全室サムイ島まで見渡せるシービューです。


bluehill&view.JPG
南西部のベストビューリゾートです


フルムーンパーティのビーチまで車で約5分という好立地ながら、静寂のビーチでリゾート気分を十分にご堪能いただけます。また、ナイスビューなレストランも好評。宿泊客以外にもわざわざこの眺めを楽しみに食事に来るお客様も多いようです。ランチでは180度広がる青い海のパノラマビューが、ディナーではサムイの夜景が見渡せます。


dining-b.jpg
夕焼けを見ながらのダイニングは最高!


ブルーヒル・リゾートの詳細はこちら


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 16:31 | コメント (0)

2007年10月14日

お手軽&最高のシュノーケリングスポット!メーハードビーチ&マー島

maehad06sep.JPG


島の北西部に位置するメーハードビーチはシュノーケリングスポットとして有名なビーチです。ビーチから砂の道でつながれたマー島(コマー)の周囲は特に大小様々な魚と美しい珊瑚が暮らす海の楽園です。

mae haad beach (2).JPG
50mほどの砂の道でつながれたマー島。


「島」はタイ語で「コ」なので、「コマー」と呼ばれています。パンガン島をタイ語で言うと「コパンガン」。地元の人は略して「ンガン」と呼んだりもします。ちなみにサムイは「ムイ」、バンコク(クルンテープ)は「テープ」、パンガン島の港町トンサラは「トンラ」と略されます。

メーハード・ビーチではビーチに寝転んでタイマッサージやネイルケア、フットマッサージをしてくれるお店もあるので、タイ式のリラクゼーションに身を任せるのもおすすめです。タイマッサージは1時間200B、オイルマッサージやフットマッサージは1時間300Bが相場です。


また海で遊んだ後砂を落としたり髪の毛を洗ったりする無料の屋外シャワーがあるのもうれしいところ。仕切りも屋根もないシャワーがビーチにぽつりとたたずんでいるので、軽くシャワーを浴びることができます。シャワーの後はビーチ沿いのレストランやバーでタイ料理や西洋料理などを楽しむのもおすすめです。海で遊んだ後は甘くてフレッシュなフルーツシェークも、ふだんはちょっとカロリーが気になるフライドフードやジャンクフードもなんだか100倍くらいおいしく感じるはず!

マー島
交通:トンサラ港から乗り合いタクシーで約20分、100B/人程度

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 13:33 | コメント (0)

2007年10月11日

パンガン島でプリプリの激安極上シーフードを食べよう!!

lobstarseafood top.JPG


タイの島に遊びにきたらぜひ味わいたいのがシーフード。パンガン島ではとれたてのプリプリのシーフードがリーズナブルな料金で堪能できます。タイ料理は中華料理の影響も多く、バリエーション豊かで辛くない料理もたくさんあります。素材の旨みを引き出す独特のシーフード料理を食べに行きましょう!

lobstarseafood0kani.JPG
プーパッポンカレー(カニの卵入りカレーいため)


日本ではおいしいけどお値段が、、とつい遠のいてしまうカニもタイではリーズナブルに味わえます。お値段は時価ですが、上の写真のプーパッポンカレーは2、3人でシェアできるボリュームで150B(約450円)程度です。この料理は名前に「カレー」の文字が入ってはいるものの、味はとてもまろやか。カニの旨みと香り高いスパイス、そして卵の甘味が絡まって最高のハーモニーを醸し出しています。


タイ本場のカレーというと辛いのでは、と思う方も多いのではないでしょうか。プーパッポンカレーに関しては心配ご無用! カレーと名前が付いていても、この料理はどちらかというと卵炒めに近い風味です。


lobstarseafood-ika.JPG
イカの黒胡椒炒め「パップラームック・プリックタイ」

北部のシャロックラム付近で作られるイカのするめはタイ全国で有名な品。そう、パンガン島はイカの名産地なのです。トウガラシは入らず、胡椒の香り豊かにイカの旨みを引き出したこのメニューは、ご飯にもビールにもよく合う優等生なおかずです。

lobstarseafoodgeen.JPG
ゲーンソム。酸味の利いたカレーにはたっぷりの野菜と魚が


魚をタイならではの方法で味わいたいな、と思ったらぜひ「ゲーンソム」とオーダーしてみてください。「ゲーンソム」とはタマリンドとトウガラシをメインにミックスしたカレーで、酸っぱ辛いのが特徴。ココナッツミルクが入っていないので唐辛子の辛さを強く感じます。パイナップルと砂糖を入れた甘いバージョンもあるので、辛いものが苦手な方はこちらをお試しください。


ゲーンソムにはそのほかニンニクやナンプラー、エビを発酵させたペースト、ライムなども入っています。タマリンドはマメ科のトロピカルフルーツで排泄作用があり美容と健康、ダイエットにも最適といわれています。おいしく食べて体にも良いなんて一石二鳥ですね!


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 12:00 | コメント (0)

2007年10月09日

サムイ島北岸から眺めるパンガン島

phangan from maenam.JPG

お隣の島サムイ島とパンガン島の間の距離は20㎞。パンガン島の西岸・南岸からはサムイ島を眺めることができ、反対にサムイ島の北岸からはパンガン島を眺めることができます。パンガンから見るサムイはライトの数も多く大きいなぁという印象ですが、サムイから眺めるパンガンはちいさくて素朴でかわいらしい感じがします。

パンガン島の中部にある最高峰のカオラーで約630メートルですので、あまり大きな山はありません。特にサムイから見える西と南は目だってとんがった部分はありません。こうしてみると模型のおもちゃのような起伏がのんびりと島のアウトラインを形成していることがわかります。


サムイ島のパンガン島眺望スポットはというと、北岸のメナム、ボプッド、バングラビーチなどがあります。パンガン島へ向かうシートランというフェリーが発着するバングラ港からもよく見えます。サムイからパンガンへは複数の会社がフェリーを運航していますが、シートランはエアコンつきで空港からも車で5分と近いのでおすすめです。


bangrakpier1.JPG
まだ新しい桟橋はぴっかぴかで青空に映えます


bigbuddhafrombgr.JPG
バングラ港で右を向けばにはサムイ島名物「ビッグ・ブッダ」も見えます


satranferryinside.jpg
柔らかな座り心地のシート


またメナム港から発着するロンパヤというフェリーもシートも快適で所要時間も同様の約20分です。空港からは車で約30から40分ほどかかりますが、時間帯によってはこちらを利用するのも手です。この港からも泳いでいけそうなくらい近くにパンガン島を見ることができます。


lompraya outside.JPG
メーナム港に到着したロンパヤとパンガン島


フェリーのスケジュールなど詳細はこちら

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 17:55 | コメント (0)

2007年10月01日

パンガン島北端の美しい湾を一望する秘密の展望レストラン

belvedere (5).JPG


ベルヴェデーレ
Belvedere

北西部 シャロックラム   ランク;中級

北部の壮大なシャロックラム湾を見渡す高台に位置する隠れ家レストラン「ベルヴェデーレ」。ダイビングの拠点シャロックラムの街から隣のコーラル・ベイへと続く舗装されていないデコボコ道を5分ほど歩いていきます。

トンサラからシャロックラムへと続く内陸の道を進み、シャロックラムのセブンイレブンが見えたら手前の角を右に曲がります。コーラル・ベイのバンガローの案内看板が立っているのが目印です。


seven-chalok.JPG
シャロックラムのセブンイレブン


signofcoral.JPG
セブンイレブン手前の角を曲がります


roadtobel.JPG
小川に架かった小さな橋を渡り…


roadto bel2.JPG
山に向かって歩いていきます


slopeto bel3.JPG
途中から道はかなりデコボコに。バイクでいらっしゃる方は要注意です


belvedere.JPG
坂を上りきってベルヴェデーレにたどり着きました


belvedere (1).JPG
手作りの看板が良い味を出しているローカルレストランです


belvedere (2).JPG
店内にはビリヤード台も


belvedere (4).JPG
眼下にシャロックラムの青々とした海が広がります


belvedere (11).JPG
寝転んで眺望を楽しめる席も


仲のよいタイ人の若いカップルの方が経営しており、気さくにいろいろな話を聞かせてくれます。ちょっと立ち寄って景色だけ楽しむだけでも歓迎してくれる大きな心を持つ二人です。


ベルヴェデーレ
Belvedere

営業時間;12;00~24;00
定休日;無休

主なメニュー

Breakfast
トースト・ウィズ・バター&ジャムまたはハニー   30B
トースト・ウィズ・ピーナッツバター   40B
トースト・ウィズ・2エッグ(フライドまたはボイルドまたはポーチド)   50B
ミューズリー・ウィズ・フルーツ&ミルク   55B
ライススープ・ウィズ・ポークまたはチキン   50B
フルーツプレート   40B

Dessert
パンケーキ・ウィズ・レモン&ハニー  50B
パンケーキ・ウィズ・バナナまたはパイナップル、ココナッツ   50B
パンケーキ・ウィズ・ミックスフルーツ   60B
パンケーキ・ウィズ・フルーツ&チョコレート   70B
パンケーキ・ウィズ・ナテリア   70B
ライス・プディング・ウィズ・フルーツ  60B
バナナフリッター  50B
パイナップルフリッター  50B


Burgers
チキンバーガー&チップス   100B
チーズバーガー&チップス   120B
エッグバーガー&チップス   110B


Pizza
野菜のピザ   150B
マッシュルームピザ   150B
ハワイアンピザ   180B
シーフードピザ   200B


Thai Salad
ソムタム(パパイヤサラダ)   45B
マンゴーサラダ   50B
シーフードサラダ   50B
ヤムウンセン(春雨のサラダ)ポーク、エビまたはチキン   50B


Pasta
スパゲッティーまたはマカロニ・ウィズ・ベジタブル   50B
スパゲッティー・パイナップルミートソース 55B
バジルのスパゲッティ・チキンまたはポーク   55B

Soup
チキンクリームスープ  45B
ココナッツスープ・ウィズ・ポーク  60B
トムヤムクン   50B


Rice & Noodle
カオパッ(チャーハン)   50B
パッタイ・シーフード&エッグ   50B
ヌードルスープ・ウィズ・ポークまたはチキン  45B
ヌードルスープ・ウィズ・シーフード   60B


Vegetarian Dishes
フライドベジタブル   50B
フライドベジタブルカレー  50B
フライドベジタブル&豆腐のカレー  60B
パッタイ・ベジタブル  40B
野菜のココナッツスープ   45B


Beverage
紅茶   15B
コーヒー   15B
フルーツジュース(オレンジ・パイナップル・メロン・レモンなど)  35~40B
フルーツシェイク(オレンジ・マンゴー)   35B
フルーツシェイク(レモン・メロン・パイナップル・バナナ・ココナッツ)   30B¥
ラッシーシェイク   35B


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 00:22 | コメント (0)