Phangan Traveker パンガントラベラー

« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月29日

やっぱり海にはギンギラの太陽がよく似合う!

salad-boatandgirl.JPG
北西部サラドビーチはまさに楽園の景色

昨日は曇りがちでしたが、今日はトロピカルサンシャインのパンガン島。リゾートのプールははしゃぎ声でいっぱいです。昨日は風が強かったのですが、今日はそよ風程度。波も穏やかです。

saladburi-pool&villa.JPG
新リゾートのサラド・ブリ。超広大な敷地に大きなラグーンとスイミングプールが

サラド・ビーチは一言で言えば、「とてもよい気が流れている空間」です。ビーチから海へ数歩踏み出すだけで魚が見える美しい海で、ゆるやかな湾型になっていて広すぎず狭すぎずのちょうどいい感じ。サムイが見えるバンタイも、砂の道でつながったマー島のあるメーハードも、大きくてワイルドなトンナイパンやハードヤオも魅力的なのですが、なぜかサラドに足が向かいます。ここにくると癒され、元気も出て、ネガティブな思考はどこかへいってしまいます。

投稿者 aya : 17:12 | コメント (0)

2010年12月24日

パンガン島のクリスマスってどんな感じ?

christmasdrop1.JPG

パーティアイランドのクリスマスイブは楽しいサプライズがいっぱい。クリスマスが近づくと、島内各地でさまざまなパーティやイベントが開催され、人々の興奮も絶好調になります。今年はクリスマスイブとフルムーンパーティが重なっているので、さらに盛り上がること間違いなし!待ちに待ったクリスマスを南国のビーチで派手にお祝いしましょう!

santabeach.JPG
サンタの仮装用品も格安。ビーチにはたくさんのサンタさんが!


には24時を過ぎるとたくさんのローカル&ツーリストがどこからともなく集まり、ビーチを盛り上げます。やはりパーティの中心はR&B中心のカクタスとハウス中心のドロップイン。日本人旅行者に人気のトランス系のクラブも大いににぎわっています。


santagirl.JPG
スレンダーなサンタガール


tallchristmastree.JPG
タイにもみの木はなさそうなので、ビーチにある普通の木で代用。ちょっと長細いです…


ちなみにパンガン島のようなタイのローカル地域ではクリスマスイブの夜にサンタさんがプレゼントをもってやってくるという習慣がありません。日本ではいつごろから一般に浸透するようになったのでしょうか。きっとパンガン島にサンタさんがやってくる日も近い!?

島の各地で花火があがるのが恒例ですが、西岸ではサムイ島各地で打ち上げられる花火を見ることもできます。大晦日も同様にパンガン島の各地でも花火が打ち上げられる予定。年末年始は休むことなくパーティパーティです!

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 16:07 | コメント (0)

2010年12月22日

年末年始パンガン島のパーティスケジュール

haadrinnight.JPG
ハード・リン(リン・ビーチ)の夜。昨日のフルムーンパーティにはタイの芸能人が数人遊びに来ました!

年末年始にご旅行の方のために、パンガン島のイベントスケジュールをお知らせいたします。バンコクにご滞在の方も、島へのアクセスはタイ航空またはバンコクエアウエイズの飛行機で1時間+フェリー30分ですので、お気軽に足を延ばしてみてください。

12月23日 サーズデイナイト @ホリデイビーチリゾート(バンタイ)
12月24・25日 クリスマスパーティ @リン・ビーチ
12月26日 シバムーンパーティ @バンタイ
12月27日 ムーンセットパーティ8周年記念 @チャオパオ・ビーチ
12月28日 ハーフムーンパーティ @バンタイ
12月31日 カウントダウン&ニューイヤーパーティ @リン・ビーチ
1月4日 ブラックムーンパーティ   @バンタイ・ビーチ

投稿者 aya : 14:12 | コメント (0)

2010年12月14日

サラド・ブリの期間限定太っ腹プロモーション!来年のローシーズンに

サラドビーチのラグジュアリーリゾートサラドブリ・リゾート&スパのお得な期間限定プロモーション!
2011年4月11日~7月15日、9月1日~12月19日のステイを2010年12月19日までにご予約の場合、スーペリア2100B、グランドデラックス2750B、プレミア2940B、ファミリー5250B、プライベートプールヴィラ4500B(3名様1室は5500B、4名様は6500B)、パラダイススイート5950B(2ベッドルーム、4名様まで可能)、ラグーンプールヴィラ6500B(3名様1室は7500B、4名様は8500B)。エキストラベッド料金は別途

客室のカテゴリーは限られますが、激安価格でリッチなバケーションを実現できます。このリゾートの隅々まで納めたウェバアルバムはこちらです(Picasa)。145枚の写真があります。

投稿者 aya : 23:44 | コメント (0)

ハンモックでまどろむ島のゆるやかな休日

HAMMOCBANTAI1.JPG


聞こえてくるのは波のせせらぎと静かな風の音、まるでお母さんのお腹の中にいるような不思議な安堵感に包まれるひととき……。島を旅した方ならもうお気づきでしょう。ハンモックはパンガン島の生活の一部です。ハンモックに揺られながら海を眺める南国の休日へようこそ!

HAMMOCBANTAI1.JPG


聞こえてくるのは波のせせらぎと静かな風の音、まるでお母さんのお腹の中にいるような不思議な安堵感に包まれるひととき……。島を旅した方ならもうお気づきでしょう。ハンモックはパンガン島の生活の一部です。ハンモックに揺られながら海を眺める南国の休日へようこそ!

ヴィラのバルコニーや、海岸のヤシの木にかけられたハンモック。ビーチで自分ひとりだけのとっておきの場所を探してハンモックに寝そべるのはパンガン島ではとっても簡単なこと。しばし仕事からも家族からも友達からも離れて、ただただ重さのかたまりになる時間は心と体を解放してくれます。


HAMMOKBANTAI2.JPG


日本では誰もがストレスを抱えているのが当たり前。肩こりや頭痛などさまざまな不調、病気はストレスが原因であることが多いものです。ここパンガンではストレスで病気になる人など聞いたことがありません。豊かな自然と美しい海が人々を毎日心からリラックスさせてくれるからでしょう。忙しい日常の合間のバカンスには、ぜひ島の人々のリズムで日々をお過ごしください。

ブログ村人気ランキングに参加しています

にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 18:47 | コメント (0)

2010年12月03日

橋を渡ってマリブビーチへ

malibu-bridge1.JPG
シャロックラムのマリブビーチは砂浜の幅が広く遠浅で地元の人にも旅行者にも人気。マリブバンガローのスイミングプールを越え、橋を渡ってビーチに出ます。

昼過ぎに突然風がぴゅ~っと吹いて大雨が10分ほど降りました。雨季の雨というよりもスコールに近づいている感じがあります。もう少しで今年の雨季も明けるだろうというのが地元の漁師さんの予想です。

malibu-bridge-pool.JPG
橋の真ん中から今来た道を振り返った写真。
上の写真をとってから振り返ってとりました

海へと続く川の流れは穏やかで、橋の上からも普段はカニや魚が見えます。いまは雨季で波が高いからか、今回はカニは見えませんでした。

malibu-beach-cloudy.JPG
ビーチには貝を拾う地元の人の姿も。
海の半分は黒々とした雲が。雨が降る予感の空です


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 14:53 | コメント (0)

2010年12月02日

タイの伝統楽器キムをパンガンの子供たちが演奏

children-surithanu-walking-m.JPG


毎週土曜の夕方開かれるトンサラの歩行者天国マーケット。空き地に毎回小さなステージが作られ、地元のミュージシャンやときにはCDを出しているちょっと有名なタイの歌手なんかも来たりします。今回はスリタヌの小学生たちがタイの伝統楽器を演奏。ふわっとした、ちょっとエキゾチックな音色に多くの人々が足を止めていました。

donpri-thai.JPG
金属の弦がついた短いことのような楽器で、鳥の羽のような繊細なスティックでたたいて音を出します

このようなタイの伝統的な音楽は「ドントリー・タイ」と呼ばれ、これらの楽器は「クルアン・ドントリー」というとタイ人の夫が教えてくれました。左のほうにはタイ風の二胡も。この音色はなんともいえず癒し系です。


ブログ村人気ランキングに参加しています

にほんブログ村 旅行ブログへ

 iTunes Store(Japan)

投稿者 aya : 23:30 | コメント (0)