Phangan Traveker パンガントラベラー

« 2011年06月 | メイン | 2011年08月 »

2011年07月29日

日曜のパンガンは子供のパラダイス!無料ヨガ&ポニーライディング開催


pony-ride.JPG

パンガン島では毎週日曜無料の子供向けアクティビティが開催されています。朝11~12時はチャオパオビーチの旧Bovy Resortでアガマヨガの有志主催キッズヨガ、夕方16時頃からシャロックラムのパンガンサファリ脇でポニーライディングがあります。どちらも無料で楽しめます。ポニーライディングのほうは馬のえさやお世話のためにお気持ちを寄付をしていただくシステムです。どちらも予約は必要ありません。


アガマヨガはタイ人、欧米人、ミックスの子供たちとさまざまで、少ないときは3~5人、多いときは20人以上が集まります。年齢は3、4歳~12歳くらいといったところです。慣れてきた子供にはインストラクターのマットで皆に見本を見せる役をさせたりと、子供たちは誇らしげに楽しんで、そして集中してヨガを行っています。1時間あまりのセッションのなかでは子供たちに次は何のポーズがしたい?などどリクエストを聞く場面も。最後にはちゃんとシャバアーサナもあるんです。


ビーチサイドの大きなヨガスタジオですが、現在はこの目的以外には使用されていない模様。ヨガマットも厚くて新しく、なかなか贅沢な体験です。チャオパオビーチの舗装されたメインロード沿いにアガマヨガの看板があるのですが、破けてしまいかなり見えにくい状態です。スリタヌ方面からチャオパオビーチに入り、左手にあるクリーニング屋さんを左折しビーチ方面へ約200mほどの場所にあります。ヨガスタジオは2箇所ありますが、ビーチ沿いのほうを使用しています。


pony-ride2.JPG

ポニーライディングはパンガンサファリ所属のポニーを在住の外国人がボランティアでジャングルの中の散歩道を一緒に歩いてくれます。小学生以下の子供はあまり遠くまで行かずに親の目の届く範囲を円を描いて何周かする程度ですが、もちろん遠くまで行ける子はチャレンジできます。

パンガンサファリからシャロックラム方面へ約500m、左手に自動車修理のお店があったら向かいに小さなA4サイズのPony Ridingのフライヤーがあります。その小道を右折し約500mほどの空き地が会場です。どちらも基本的に毎週開催予定、ポニーライディングは雨天中止で不定休です。


投稿者 aya : 17:52 | コメント (0)

2011年07月26日

ピーカンのパンガン・ロードをドライブ!

sunnydayin phangan.JPG
北西部のウォクタム・ビーチ付近


まだまだ車の往来が少ないパンガン島。からっと晴れた島の道をドライブするのは最高に気持ちがいいのです! 

chaopaobeach1 (2).JPG
ドライブの合間に島の各所のビーチでほっと一息休憩


大きな道は舗装が整ってきたパンガン島ですが、車がびゅんびゅん行きかっているわけではありません。もっとも交通量の多いのは島の最大港トンサラとリン・ビーチを結ぶビーチ沿いのメインロード。乗り合いタクシーが運行しているのも今のところここだけです。


sunset.JPG
雄大なサンセットにも注目!

とはいっても夜になると車の通行はぐっと少なくなり、静かな夏の夜の空間が広がっています。ときどき島の各ビーチからリン・ビーチへと繰り出す車が通っていくくらい。島の車はピックアップトラックが多く、荷台にもいっぱい乗って、わいわい騒ぎながら、ビールを片手に走っていることも。バイクでも2,3人のりはまだまだ甘い! 4,5人が鈴なりになってブーンと当たり前のように通り過ぎて行きます。お尻が小さくて、骨格が細いタイ人ならではの技ですね!


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


スルガ銀行ANA支店

投稿者 aya : 14:14 | コメント (0)

2011年07月22日

トンサラのお祭りで小学生がタイの人気曲に合わせてダンスショー

2011年7月20日パンガン島トンサラ港のお祭りで島の小学生や幼稚園生がタイの人気曲にあわせてダンス!10歳くらいの女の子たちがなかなか難しい振り付けで踊っています。この日は5組ほどのグループが踊りましたが、途中5分ほど停電するというハプニングも!舞台前はチャーンビールのビアガーデンとなっており、大人はビールを片手に鑑賞です。

投稿者 aya : 13:45 | コメント (0)

2011年07月19日

大人も愛用!タイ人のキャラクターパンツ好きにびっくり

printpants.JPG

タイのローカルのお決まりアイテムといえば動物などのキャラクターがプリントされたショートパンツ。小さい子供たちだけでなく、ときには大人も履いていたりします。ローカルショップにはこうしたプリントパンツコーナーが! ちょっとのぞいてみましょう。

タイにきて日本人が「あれれ?」と違和感を感じることのひとつが、タイ人のキャラクターもの好き。バッグやパンツからゴミ箱、文房具、お菓子のパッケージまでいたるところにおかしなキティやミッキー、ぬいぐるみ風のくまさんやうさぎさんがプリントされているのです。


araiguma.JPG
なかにはちょっとおかしな日本語アイテムも!


日本では昔小学生がショートパンツをちょっとふわりとさせたような通称「キュロットパンツ」をよく履いていましたが、あのアイテムはタイではまだ健在。しかも大の大人がブリブリのキャラクターがついたものをそ知らぬ顔ではきこなして(?!)いるから驚きです。しかも日本人の感覚ではプリントされている動物の顔があまりかわいいとはいえないことが多いのです。


なぜタイのローカルの生活にこんなにキャラクター商品があふれているのか…。それはローカルの雑貨屋さんに行けばよくわかります。私の感覚ではお店が素朴でチープなほどキャラクター商品率が高いようです。もちろんバンコクではエアコンのきいたショッピングセンターに日本と変わらないスタイリッシュなアイテムが並んでいますが、パンガン島のような田舎ではこてこてのキャラクターがしっくりくるようです。

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 12:32 | コメント (0)

2011年07月14日

ゴルフ部OGの先輩方とゴルフ&ボートトリップ

boattrip.JPG


大学時代のゴルフ部のOBの先輩方がパンガンに遊びに来てくださり、サムイ島でのゴルフ、パンガンでのボートトリップなど私も楽しませていただきました。昔古典で学んだ「遠方より友来るありまたうれしからずや」の言葉を思い出す数日間でした。

投稿者 aya : 15:52 | コメント (0)

2011年07月03日

昨日はブルーベリーのコンサート、そしてただいま選挙結果発表中!

一昨日はバンタイの寺のお祭りの最終日。トリを努める3人組の女性歌手ブルーベリーはタイで今大人気なので皆楽しみにしていましたが、そろそろ登場というときになってどこからか怪しい風が吹きはじめ、ザーっと大雨。その日は前座のバンドだけで、22時半頃流れ解散になってしまい、昨日13時からあらためてライブスタートということで行ってきました。

祭りのライブはシンハービール主催、島の企業がスポンサーになって開催されます。入場料金はなしで、ビール代だけが収入源なので、通常ライブは夜ビアガーデン状態の中で行われますが、突然の雨のための昼開催。「ブルーベリー顔はかわいいけど意外と足がきたないな」「いつも夜にライブやってるからわからないんだよ」なんていう声も。

子供たちにも人気のお姉さん歌手なので、暑い中たくさんの子供たちが口ずさんだり、踊ったりしていました。


ところで今日はタイの選挙の日。現首相アピシットの与党か、元首相タクシンの野党か、今回はタクシンの妹が比例一位につけており、かねてからタクシン派の優勢が伝えられていました。今テレビでは投票速報が行われていますが、バンコクと南部ではアピシット派が優勢、やはり北部や東北部ではタクシン派が優勢のようです。

投稿者 aya : 18:34 | コメント (0)

2011年07月01日

大不評のおばさんダンス@ワットポーのお祭り

midfes-obasan-dancers.JPG

バンタイのハーバルサウナで有名なお寺ワットポーで今週はお祭りが行われています。境内とその周辺に露天がたくさん並び、歌やダンス用のステージが3箇所、子供の遊び場も2箇所あります。プロの歌手や島の子供たちのショーはなかなか人気ですが、おばさんがミニスカートで丸くなって踊るショーは大不評。お寺に寄付を集めるためのものらしいのですが、初日メインステージで踊りクレームが殺到し、その後は奥のステージに移動させられたそうです。

midfes-nobody.JPG
ほーら、この通り、観客席はガラガラ。家族らしき人が後ろのほうにポツリポツリ暇そうにたっているだけ


watpho-midyear-fes.JPG
メインステージでは夕方からコミックバンドのパフォーマンスの後
けっこう名の知れた歌手が来て歌います。
タイは歌手が良く地方公演をするので、有名人もなんだか近いところに感じる国です


midfes-konlen.JPG
子供の遊び場は空気のはいったすべり台系のほか、
小さなレールの汽車もあります


今日はお祭りの最終日。「チミチミ~」というフレーズでおなじみのブルーベリーという女性3人組みの歌手がトリをつとめます。「チミチミ」とは「チャイマイ、チャイマイ(そうじゃない、そうじゃない)?」の若者言葉らしいです。

投稿者 aya : 12:21 | コメント (0)