Phangan Traveker パンガントラベラー

« 2011年08月 | メイン | 2011年10月 »

2011年09月20日

パンガン島のトップにMr.カオ就任!仰天島の選挙の顛末

View image
パンガン島今日のお天気は晴れ時々曇り。さわやかな風が吹いていますが船は少し揺れそうな波があります


9月18日パンガン島の長をきめる選挙がありました。有力候補の二人は
1Mr.カオ;ハードリンクイーンフェリーやリンビーチリゾート、港付近の大地主、いわばリンビーチを牛耳るマフィア
2Mr.A;トンサラのスーパーマーケットBigA、バンタイのパンガンコテージのオーナー。トンサラの大地主リンピポンの息子

選挙活動期間は1カ月で、かねがね接戦といわれてきましたが、結局2票差で1番の勝ちとのうわさ。Mr.Aはマフィア対策か、バンコクからやってきた軍隊に護衛させ、彼の周りはいつも兵士がうろうろ。数年前に選挙前の水かけ祭り(ソンクラン)の日に有力候補が銃殺されるという事件も島で実際にあったので、大げさとはいえません。


1番は票を1000Bで買収しており、それをサムイの主人の友達に話すと、「安いね、サムイは5000Bだよ」とあっさり。


9月にご旅行になった方は1番と2番の選挙ポスターをあちらこちらでお見かけになったかと思います。こぶしを挙げた全身像のひげのおじさんが勝ちました。ご報告です!


現職のプームさんも、Mr.カオのほうの一味で、フルムーン発祥のパラダイスバンガローのファミリー。島をぐるりと回るシービュー周遊道路やトンサラの港前の軍艦周囲にマリンパークをつくる計画が進んでいるとか。

投稿者 aya : 11:43 | コメント (0)

2011年09月16日

9月12日のフルムーンパーティレポート

View image
トミーは年々かっこよく進化!


今回のフルムーンはビーチで日本人旅行者と遭遇しやすかったジャパニーズデイ!なぜか夏休みの7・8月よりもたくさんの日本人の方がいらした印象でした。パンガントラベラーのフルムーンガイドツアー、お食事会に参加していただいた方もいつにもまして特にノリノリで楽しい方ばかりで、私たちも楽しませていただきました。

View image
船の形になったトミーのDJブース


近々動画もアップします!

投稿者 aya : 12:00 | コメント (0)

2011年09月12日

昨日の島内一周ツアーとお食事会

View image
象さんにえさやり。鼻先でうまくつかみ、バナナは皮ごと食べちゃいます。

昨日は幼稚園が休みなので4歳の娘&1歳の息子も同乗し、お客様と島内一周ツアーに出かけてきました。ここ最近雨といった雨が降っていなかったのですが、フルムーン間近となっておととい、昨日は曇ったり、雨が降ったり、移り気なお天気。時折の雨にもめげず、楽しい雰囲気で、子供のこともかわいがっていただき、感謝感謝。島の魅力や裏事情をお話ししながらのトリップです。

View image
瞑想の寺院ワットカオタムはバンタイの小高い丘の上に位置。

ここはバンタイビーチから車で丘を登ること、たったの2分ほどですが、一面のココナッツ林とクリアな海を一望いただける人気スポットです。寝ている形の大きな仏像もあります。


View image
パンガンサファリはエレファントトレッキングやコブラショー、クロコダイルショーの場所ですが
象のりやショーに参加しなくても無料で動物たちを観察できる、ミニ動物園のようなスポット。


コブラは一匹ずつ折りに入れられていて、最初は丸くなって寝ていましたが、ちょっかいを出すと、頭を広げて立ち上げ、威嚇のポーズに。檻の中と分かっていてもちょっとこわい…


その隣には大量のネズミが飼われている箱が。これはもしや餌??そんなことも隠さずありありと見えてしまうのがここの良いところでもあり、悪いところでもあります。


夜はロータス横のレストランでのお食事会に雨の中9名の方が集まっていただきました。前日の芝ムーンパーティでほとんどの方がお知り合い、しかも同じ大学のサークルだった方同士が再会という嬉しいハプニングも!そのあとはジャングルエクスペリエンスへ。22時過ぎに行くと、雨だったからか「まだ準備できてないよ、DJ来てないし」との何ともパンガンらしいことに。深夜1時に出直しとなりました。

今日は待ちに待ったフルムーンパーティ。今月は夏休みの7・8月にも増す勢いでたくさんのお客さまに遊びに来ていただきました。みなさん楽しい方ばかりで、パーティでもジャパニーズパワーがさく裂しそうです!

投稿者 aya : 14:28 | コメント (0)

2011年09月04日

デコレーションボートでタンサデットへ!村人が尊敬するラマ5世の行事

View image

8月30日はタンサデットで奴隷制度を廃止したことなどで有名な古の王ラマ5世の記念式典が行われました。といっても島の北部の漁師町シャロックラムの住民だけのイベントで、なぜこの日になったのかは不明ですが、ラマ5世のお誕生日ではないので、パンガンにいらした日なのでしょうか。バナナの葉や花などで飾られたロングテイルボートが20隻以上シャロックラム港から出航、ラマ5世が好んで水浴びに訪れたという北東部タンサデットへと向かっていきました。


View image
シャロックラムのセブンイレブン向かいでレストラン&レンタルバイク店を営むパニーファミリーのボート

式典といっても島ならでは、例によってとてもとてもゆるい雰囲気。シャロックラムのビーチを出航する時間も7時くらいから10時くらいまでとまちまち。1家族1隻が基本で、思い思いに自然の葉や花で飾りつけています。お坊さんが来るわけではなく、あくまで村人による行事だったようで、飲み食いして盛り上がり、夕方帰港。なんともタイ、なんともパンガン島な行事ですが、やはりタイの人々が王室を尊敬する心は本当。日本人の私にはなかなか理解しにくかった心情ですが、丁寧に船を飾り付け大勢で船に乗りあって出かけていく行き来した表情をみると、皆で尊敬を共有できる存在があるのもいいなぁと思います。


最近のパンガン島は晴れ時々曇り、時折風が強い日もある変わりやすいお天気。風がぴゅーぴゅー吹いたなと思ったらピタッとおさまったり、ギンギラの日差しかと思えば、いきなりスコールが降ったりしますが、基本的には南国らしいよいお天気。本日はハーフムーンパーティが盛り上がりそうです。

投稿者 aya : 14:04 | コメント (0)