Phangan Traveker パンガントラベラー

« 優雅な12人乗りカタマランボートでクルーズ | メイン | タイの違法宝くじディーラーと200万バーツ賭け逃げ女 »

2013年02月09日

スラタニ、チュンポン…タイ南部本土も好景気

パンガンから大きなカーフェリーで2時間半、タイの本土に来ています。5年ほど前は走っている車はほとんどピックアップトラックでそれもぼこぼこになっている古い車がほとんどだったような気がします。今はベンツやBMなどの高級車を見ても珍しいと思わなくなり、ピッカピカの新車で仮登録の赤いナンバーがついているものがブーンと鼻高々で走っています。代替燃料などに使われるパームヤシやゴム、香港・台湾向け輸出のドリアンなどが好調で、農園の土地の価格も毎年上がり調子。これが発展途上国の勢いだ!と感じます。

スラタニの市街からほど近い幹線道路沿いにはセントラルというバンコク仕様のショッピングセンターが昨年登場。タイヤ屋さんに入ったら、店員さんがスターバックスのコーヒーを飲んでいたりしてちょっとびっくりです。

投稿者 aya : 2013年02月09日 08:14

コメント

コメントしてください




保存しますか?