Phangan Traveker パンガントラベラー

« タイのバレンタインはバラの花で | メイン | DJサバイサバイのレストラン@蔵前に行ってきました »

2013年03月07日

パンガンの静かな夜に船の明かりを眺めて……

sruid-boat1.JPG
夕方18時30分頃のパンガン島ビーチ

パンガンのビーチフロントにステイされた方は、夜になると沖合いにとても明るいライトをさんさんと照らしたボートが何隻もいるのを目撃されたのではないでしょうか。 パーティアイランドならではの船上パーティ!?ではありません、これらはぜーんぶ夜にイカを獲る島のフィッシャマンのスクイッドボートなのです。

イカは明るいライトに集まってくる習性があるため、魚を獲るボートよりも10倍くらいのライトがギラギラとついています。きっと漁師さんたちは忙しく働いているのでしょうが、これをビーチから見るとなかなかしっとりした素敵な光景。パンガン島ならではのイルミネーションです。


squid-boat2.JPG
暗くなってからはさらにロマンティックな光景に

これらのボートは夕方から漁に出て明け方に帰ってくるので、このイルミネーションは終夜楽しむことができます。パンガンには夜になると電気があまり無く、一人でいるにはちょっとこわいくらい暗いビーチもたくさんあります。月や星の明かりだけでは寂しい夜にこれらのボートを眺めながらお酒を飲んでいるとちょっとほっとした気分になれます。ボートの数は風や天候の具合によって多かったり少なかったりしますが、イカのシーズンは6月頃まで続くのでイルミネーションも長丁場です。


投稿者 aya : 2013年03月07日 17:31

コメント

コメントしてください




保存しますか?