Phangan Traveker パンガントラベラー

2009年04月30日

ミスティーサンセット

smokysunset.JPG


毎日日は上って沈んできますが同じサンセットは二度とないようです。ときには空を真っ赤に染め、ときには幻想的な霧の中に、南国の太陽は沈んでいきます。この日はバンカイ・ビーチからいつもならくっきりと見えるサムイが霞むような空模様。ミスティーなサンセットもまた美しいものです。

なぜかどこの国の人をも魅了する不思議な美しさを持つサンセット。毎日動いている太陽が沈むだけのことですが、どんな宝石もかなわない、どんなにお金をつんでも得ることのできない大自然の力を感じさせるからでしょうか。さて、パンガン島を夕日のやさしい輝きが包んだら、エキサイティングなナイトライフの幕開けです!

サンセットのおすすめスポット

SUNSETCOVEp_21.jpg

サンセット・コーヴ  リゾート  北西部 チャオパオ・ビーチ

その名の通りサンゴ礁と魚たちの群れなす美しい海の向こうに沈む夕日が堪能できるリゾート。ビーチフロントのレストランでカクテルをくゆらせながらどうぞ。

img_mid.jpg

パンガン・ユートピア・リゾート  リゾート  北西部  トンラン・ビーチ

2001年のオープン以来島内きってのビュースポットとして有名。崖の上にあり高所恐怖症の方は避けたほうがいいというほどの迫力です。海を見下ろすレストランとプールが自慢です。プールは宿泊客以外でも有料で利用できます。海を臨むバスタブ&ベッドを備えた客室も人気。

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 16:27 | コメント (0)

2008年03月15日

島の象さんは今日も元気です

phanganelephant1.jpg


タイのシンボルといえば象。パンガン島にもエレファントトレッキングがあります。象の数は4、5頭ですが、象のお祭りなども行われる本場スリンからやってきた優秀な面々。トレッキングするジャングルは広大でワイルドな冒険が楽しめます。

トレッキングをしなくても、象さんに餌をあげるなどして遊ぶことができます。スリンでトレーニングを重ねた優秀なスタッフたちはとてもフレンドリーなので安心です。餌のバナナはその場で購入できるので、勇気を出して小象などにバナナをあげてみてください。気のせいかもしれませんが、象の目が微笑んだように見えることもあります。

ele11.jpg
象さん笑っているのでしょうか?

コースは30分、1時間、1時間30分の3種類があり、シャロックラムの小高い丘を散策していきます。所要時間が長いコースほど丘の上のほうまで登ることができ、シャロックラムの村やビーチ、中華寺院を眺めることができます。一人で乗るのが怖い場合は二人乗りも可能です。


ここは島の人々にとっても人気のドライブスポット。車を止めて子供たちに象の様子を見せるローカルの家族もたくさんいるので、気軽に象を見るだけというのもOKです。普段はここにある池で水浴びをしていますが、ときおりシャロックラムのビーチへのっそりのっそりやって来て海で遊んでいることがあります。そんな日には子供たちも大興奮。象の後ろにちょっとした行列ができます。


パンガンでエンジョイできるもうひとつの象は、象さんのビール「ビアチャーン」。ビアシンより安価でアルコール度数が高いのが特徴です。象のモチーフのキュートなロゴはTシャツの柄としても人気。島のショップで200B程度で売っているので、お友達へのお土産にも最適です。


パンガン・サファリ
Tel:081-895-3783
営業時間:9:00~18:00(天候などの事情により変更する場合あり)
休日:無休
アクセス:トンサラから車で約18分、シャロックラム・ビーチから車で約2分。シャロックラムとトンサラを結ぶ内陸部の大通り沿い。トンサラから向かう場合、車で10分ほど行くと左側に中華寺院(Chinese Temple)があり、そこから2、3分のところの道に面した右側に「Phangan Safari」の看板が見えます

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 23:01 | コメント (0)

2007年11月04日

ビーチだけじゃない!島の寺院&名所早分かり

島内には大小約20の寺院があり、どれも観光客が訪れて見学することができます。寺院は地元のコミュニティの中心となる場所で、日本の盆踊りのようなダンスもあるお祭りなども開かれます。また、未開のジャングルの中にたたずむ美しい滝や、パノラマビューが望めるビューポイントなど、島のワイルドな自然にもぜひ親しんでください。

chinese temple.jpg
極彩色の中華寺院

散策の際は便利な島内マップをぜひご活用ください。

【寺院】
・ワットポー&ハーバル・サウナ   Wat Pho & Herbal Sauna  南西部 バンタイ
寺の僧侶が寄付金により運営する、タイの伝統的なハーバルサウナに入ることができます。

・ワット・(プー・)カオ・ノイ    Wat (Phu) Khao Noi  北西部
ウォクタム・ビーチ近くの丘の上に建つ島内でも指折りの歴史をもつ寺院。趣きあるチェディ(仏塔)はもちろん、寺院から見渡す眺めも一見の価値あり。

・中華寺院   The Chinese Temple  北西部
1990年に島を訪れた女性が、夢で人々のために中華寺院を建てなさいというお告げを聞き、バンコクに戻ってすぐに寄付金を集め、1992年に建立された寺院。シャロックラムとトンサラを結ぶ内陸部の大通り沿いに位置しています。
開館時間:8:00~17:00

・ラマ5世石碑   Stone Bearing King Rama Ⅴ’s Initials  北東部 タンサデット
タンサデットの自然を愛し、行者を引き連れて訪れ水浴びなどを楽しんでいたラマ5世の石碑。奴隷制を廃止したことで有名なラマ5世(チュラロンコーン王)は1888年から1909年の間に10回以上もこの島を訪れました。

拝観料はありませんが、感謝の気持ちを込めて少額の寄付を心がけましょう。寺院を訪れる際は、肌を露出した服装は避け、僧侶や建造物に敬意を払って参拝することが大切。お葬式が行われている場合は観光は控えるようにしましょう。建物内部に入る場合は、靴と帽子をぬぎ、仏像や展示物には手を触れることは避けてください。

【自然】
・レムソン湖   Laem Son Lake   北西部
かつてスズの採掘が行われていた場所にある島内唯一の湖。湖畔にはゆったりできるベンチなどのあるスペースもあり、地元の人の憩いの場所になっています。ここでの水泳は控えたほうが無難です。

laemsom1.JPG
西海岸のスリタヌ・ビーチの近くにあります

・タンサデット滝  Than Sadet Waterfall  北東部 タンサデット
ラマ5世が「ロイヤルストリーム」と名づけた滝。水着を持参して滝つぼで泳いでみるのも楽しい体験です。ここには売店などがないので、のどがかわいたらビーチへ。周囲には家族経営のこぢんまりとしたバンガローが点在しており、併設のレストランもあります。

waterfall.jpg
タイ国民に最も敬愛される王の一人、ラマ5世が静養に訪れた滝

・パラダイス滝   Paradise Waterfall  北西部
シャロックラム・ビーチから徒歩5分ほどの内陸にある滝。水着を持参して泳ぐのもおすすめ。付近にはレストラン&バーもあります。フルムーンパーティの数日前などに不定期でパーティも開催される場所です。

・ワンサイ滝   Wang Sai Waterfall  北西部
メーハード・ビーチ付近にある小さな滝。暑い日に水の音を聞いてクールダウンするのにおすすめのスポットです。雨の多い時期に行くのがベストです。

・タンプラウ滝   Than Prawes Waterfall  北東部
トンナイパンノイ・ビーチへと続く川の途中にある滝。バンタイからトンナイパン・ビーチへと向かう道の途中を左折した山の中にあります。

・パエン滝   Phaeng Waterfall 北西部
ドムシラ・ビューポイントへ向かう山道の途中にある、美しい自然に囲まれた滝。ハイキングコース入り口の管理所から約200mでアクセスできます。

phaengwaterfall.jpg
パエン滝の滝つぼでスイミング

・トリプル・ココナッツ・ツリー   Triple Coconut Tree  北西部 サラド・ビーチ周辺
3本のココナッツの木がひとつに合体した珍しい木。自然の神秘を感じさせられます。

・ツイン・ココナッツ・ツリー   Twin Coconut Tree  北西部 トンサラ・バンタイ
トンサラとバンタイの2箇所で見られる、2つの木が1つになったココナッツ。

・パンガンズ・ビゲスト・ツリー   Phangan's Biggest Tree  南東部 バンタイ
バンタイのワット・ポー付近にある、島で一番背の高い木。幹はそれほど太くありませんが、空へと向かってぐんと伸びたその迫力は抜群。

biggesttree1.jpg
バンタイからトンナイパン方面へ向かう道沿いの右側にあります


パンガン島ご旅行の際には、美しいビーチやパーティはもちろん、タイの奥深い文化と自然の恵みあふれる島の魅力に触れてみてください。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 23:59 | コメント (0)

2007年10月24日

1日でパンガン島を満喫できるお得な現地ツアー

safaricar.jpg
4WDのオリジナルサファリカーで島内を探検!


パンガン島の人気スポットを1日で回りたいという方におすすめなのがパンガンサファリの現地ツアー。エレファントトレッキングやビューポイント、シュノーケリングスポット、国王の訪れた滝などを巡り、タイ料理のセットランチと往復の送迎が付いてとってもお得です。

ツアーは1日または半日のコースがあります。1日ツアーではエレファントトレッキングとショーを楽しみ、
中華寺院、パェン・ウォーターフォール&ドムシラ・ビューポイントを見た後、タムナムラック・ウォーターフォールの滝つぼでスイミング。お昼はトンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)を満喫した後、メーハードビーチでシュノーケリングをします。その後ラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォール国立公園へ向かうフルコース。


elephant_mountain2.jpg
パンガンの自然を象に乗って散策


elephant_2hiki.jpg
経験豊かな象使いさんが誘導してくれるので安心です


elephant_seat.jpg
象の背中には直接乗るのではなくシートが付いています


FEED.jpg
象さんにえさをあげたり、水浴を見たりできます


半日コースではタンサデット・ウォーターフォールかメーハード・ビーチのいずれかを訪れます。全コースエレファントトレッキング&ショー、英語のガイド(※日本語ガイドは別途3000B/1グループ)、トラディッショナル・タイランチ、ソフトドリンク&フレッシュフルーツ、往復のご送迎、シュノーケリング用具がついています。

maehaad.jpg
マー島と砂の道でつながる島内屈指のシュノーケリングスポット、メーハード・ビーチ

料金は1日コース1700B、半日コース1300Bとってもリーズナブルです(詳細は下部をご覧ください)。初めての道をレンタカーやレンタルバイクで回るのはちょっと不安という方や、効率的に島を観光されたい方におすすめです。ガイドはとてもフレンドリーでお客様同士も友達になって和気藹々と楽しめる雰囲気にしてくれます。

【1日ツアー 1700B】

09.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
09.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
10.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
10.40 パェン・ウォーターフォール&ドムシラ・ビューポイントへ、タムナムラック・ウォーターフォールでスイミング
12.30 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
13.30 トンランビューポイントからメーハードビーチへ(シュノーケリングをお楽しみいただけます)
15.00 メーハードからラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォール国立公園へ(サファリ4WD Jeepにて)
16.00 タンサデット・ウォーターフォール散策
17.00 ツアー終了、リゾートへご送迎

phaengwaterfall.jpg
パェン・ウォーターフォール

jungletrekking.jpg
国立公園に指定されている美しい自然を散策


【半日ツアーA(タンサデット・ウォーターフォール・コース) 1300B】

10.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
10.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
11.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
12.00 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
12.40 トンランビューポイントからラマ5世に愛されたタンサデット・ウォーターフォールへ
14.30 ツアー終了、リゾートへご送迎


THANSADET.jpg
ラマ5世が幾度も訪れたタンサデット・ウォーターフォール

chinese_temple.jpg
島の北部にあるただひとつの中華寺院

【半日ツアーB(メーハード・ビーチ・コース) 1300B】

10.00 エレファントトレッキングに集合(リゾートよりご送迎あり)・ツアーについての説明など
10.10 ツアー開始~エレファントトレッキング&ショー
11.00 エレファントトレッキングから中華寺院へ
12.00 トンラン・ビューポイントにてタイセットランチ(3品&ライス&フレッシュフルーツ)
13.00 トンランビューポイントからメーハード・ビーチへ(シュノーケリングをお楽しみいただけます)
15.00 ツアー終了、リゾートへご送迎


thonlan.jpg
北西部の絶景を臨むビューポイントでのランチは格別

※すべてのツアーに含まれるもの
エレファントトレッキング&ショー
プロフェッショナル・ツアーガイド(英語)※日本語ガイドは別途3000B(1グループ)
トラディッショナル・タイランチ
ソフトドリンク&フレッシュフルーツ
往復のご送迎
シュノーケリング用具

ご予約・お問い合わせはパンガントラベラー phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ。料金は現地で直接お支払いいただきます。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 20:49 | コメント (0)