Phangan Traveker パンガントラベラー

2012年12月31日

お天気雨がちらつく大みそか。もうすぐカウントダウンパーティ!!

countdownto09.JPG
3年前のカウントダウンパーティ。今年もたくさんの花火が打ち上がる予定です。

時折お天気雨がちらつく晴れのお天気のパンガン島。今年一年を締めくくるカウントダウンパーティがもうすぐ始まります。1週間前に出ていた31日夜の風と雨ですが、今日の予報ではどちらもあまり心配がないようです。サムイ島からスピードボートでカウントダウンパーティへいらっしゃる方もご安心ください。3が日パンガンからサムイ、本土スラタニ(ドンサック)へ向かうシートラン、ロンパヤが満席状態です。ハードリンクイーンは当日でもOK、ソンサムはほぼOKです。1月5日ころまでは念のためご到着時にお帰りのフェリーチケットを手配されておくのがおすすめです。それでは皆様最高のパーティをお楽しみください!

投稿者 aya : 13:44 | コメント (0)

2012年08月07日

8月5日フローティングバー「ロイレイ」パーティ

8月5日、フルムーンの翌日に日曜恒例のバンタイの海に浮かぶフローティングバーのパーティがありました。200人くらいが入れるくらいのいかだでフルムーンのアフターパーティ!


昨日踊っていた人々が一晩明けてまた踊る踊る!


投稿者 aya : 09:20 | コメント (0)

2012年08月04日

8月1日のリズム&サンドパーティ動画

2012年8月1日パンガン島のホリデービーチリゾート(バンタイ)で開催されたリズム&サンドパーティは大盛況で幕を閉じました。入場料金は500Bと島内のパーティでは高額なほうですがMICKY FINN (UK)、BRANDON BLOCK (UK)、グラハム・ゴールド(UK)、DJ Absolud(オランダ)などDJ陣も豪華でその価値あり。

投稿者 aya : 18:43 | コメント (0)

2012年05月07日

サムさんの美空ひばり  サバイチャイフェス@ロイファ・ナチュラル・リゾート

samsan-misorahibari.JPG

30年以上も前からボートでしかアクセスできない秘境のビーチに住んでいらっしゃった日本人ミュージシャンのサムさん。5月5日フルムーンに北西部ロイファ・ナチュラル・リゾートで行われたチャリティパーティ「サバイチャイ」で美空ひばりの名曲を熱唱。タイ人も欧米人もしーんとなって、うっとり聞きほれました。


sabai-chai-VJ.JPG

ノードラッグ、ノーアルコールを掲げた新しいコンセプトのパーティ「サバイチャイ」は犬や猫を助けるボランティア組織「パンガン・アニマルケア」によるもので、売上金は寄付され、交通事故で怪我をしてしまった動物たちの治療などに使われます。


トンサラのニラズベーカリーでポスターを見て、母も楽しめるパーティかな、と思いのぞいてみるとサムさんが!日本人は私たちだけで、「じゃあ、お母さんのために今日は日本の曲をいれましょう」となんともうれしいお申し出です。

ポスターには入場料金100Bと書いてありましたが、実際は好きな金額を寄付としてパンガンアニマルケアの寄付ボックスに入れるシステム。ドリンクはお水やハーブティーが用意され、おいしい春巻きもありました。

17時から22時というなんとも健康的な時間のパーティで、母と息子と3人で19時半頃到着すると、アフリカンドラムをたたいたり、アニマル系?創作ダンスのような感じの人もいるセッションタイムで、最初はこれを22時まで見させられるのかとちょっと引き気味でしたが、20時からサムさんタイムになると知ってひと安心。息子も同年代の女の子を見つけて遊んでいました。

samsan-drum.JPG


総勢100名程度が集まり、寄付も目標を達成できそうとのこと。サムさんによれば80年代、90年代はチャリティのパーティが意外と頻繁にあり1000人、2000人という人々が集まることもあったそう。その時代を思うと、いまはそれぞれが勝手にあちこちでパーティをしている感じがあると、パンガンのご意見番サムさん評でした。

投稿者 aya : 04:05 | コメント (0)

2011年04月23日

5月1日20時より日本人旅行者の方のお食事会開催

5月1日20時より、同時期にご旅行のお客様をお集めしてのお食事会を開催します。

場所はバンタイのフィッシャマンズレストランで、元漁師さんのファミリーとアイルランド人の奥様の人気店です。小船で食事できる席があったり、内装もかわいらしく、取れたてのシーフードがリーズナブルなお店です。会費制ではなく、いつも集まったお客様とご相談しながらオーダーし、だいたいお一人様300~400B程度です。

パンガン島が初めての方もリピーターの方も楽しくご歓談・情報交換してください。場所はバンタイの桟橋脇、ビーチ沿いのフィッシャマンズレストラン。タクシードライバーなら誰でも知っています。19時頃からスタッフはレストランに待機いたしておりますので、お早めに到着された方はカクテルなどお先にお楽しみください。

ご参加の方は事前にご連絡いただければリゾートまでピックアップに伺います。飛び入り参加も歓迎です。ご予約、お問い合わせはパンガントラベラー
phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ

投稿者 aya : 12:32 | コメント (0)

2011年01月02日

パンガン島のカウントダウン最速レポート!

hadrin-cd-2011.JPG

一年で一番ハードリンが盛り上がる瞬間、カウントダウン。花火やファイヤーショーでパンに集まったトラベラーたちは派手に2011年の幕開けを祝いました。いつにも増してボディペイントもファンキーなものがいっぱい。さまざまなペイントを見ているだけで楽しくなってきます。

hadrin-cd.JPG


島でカウントダウンが最も盛り上がるのはハードリン。隣の島サムイからもたくさんの人が訪れます。逆に花火を見ながらしっとりカウントダウンしたいなぁ、会話を楽しみたいなぁ、という方はサラドやメーハード(マー島)、シャロックラム、ハードヤオなどがおすすめです。多くの人が21時ころまでさまざまなビーチですごし、ハードリンへ繰り出すというパターンが典型的です。例年バンタイ、バンカイエリアからはサムイ島の各地で打ちあがる花火も見られます。

hanabi-1.JPG
たくさんの花火がすぐ間近で打ち上げられます

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 01:51 | コメント (0)

2010年12月22日

年末年始パンガン島のパーティスケジュール

haadrinnight.JPG
ハード・リン(リン・ビーチ)の夜。昨日のフルムーンパーティにはタイの芸能人が数人遊びに来ました!

年末年始にご旅行の方のために、パンガン島のイベントスケジュールをお知らせいたします。バンコクにご滞在の方も、島へのアクセスはタイ航空またはバンコクエアウエイズの飛行機で1時間+フェリー30分ですので、お気軽に足を延ばしてみてください。

12月23日 サーズデイナイト @ホリデイビーチリゾート(バンタイ)
12月24・25日 クリスマスパーティ @リン・ビーチ
12月26日 シバムーンパーティ @バンタイ
12月27日 ムーンセットパーティ8周年記念 @チャオパオ・ビーチ
12月28日 ハーフムーンパーティ @バンタイ
12月31日 カウントダウン&ニューイヤーパーティ @リン・ビーチ
1月4日 ブラックムーンパーティ   @バンタイ・ビーチ

投稿者 aya : 14:12 | コメント (0)

2009年01月06日

パンガン島のカウントダウン&ニューイヤーパーティ

countdownto09.JPG
2009年の訪れを派手にカウントダウンしたハードリン


明けましておめでとうございます。遅ればせながらパンガン島が一年で一番盛り上がるカウントダウンパーティのレポートです。花火や音楽のほかにも、毎年仮装やボディペイントの凝った人を見るのが楽しみですが、今年は顔に噴出しそうなくらい面白いペイントをしている人をよく見かけました。

fireshow-salad.JPG
サラドビーチのファイヤーショー


カウントダウンの前にはサラド・ブリ・リゾート&スパのカウントダウン・ガラディナーを堪能しました。お料理はブッフェ形式でバーベキューやタイ料理、西洋料理、さまざまなスイーツやフルーツが盛りだくさん。2人に1本ワインもついて豪華なディナーでした。ビーチではファイヤーショーも行われ、大型打ち上げ花火のほか、手で持って楽しめるタイプのものでも遊べました。


galadinner-salad.JPG
サラドブリのガラディナー


salad-partynight.JPG
風船やライトでデコレーションされたリゾートのパーティナイト


カウントダウンが最も盛り上がるのはハードリン。逆に花火を見ながらしっとりカウントダウンしたいなぁ
会話を楽しみたいなぁ、という方はサラドやメーハード(マー島)、シャロックラム、ハードヤオなどがおすすめです。実際多くの人が22時、23時ころまでさまざまなビーチですごし、ハードリンへ繰り出すというパターンが典型的です。例年バンタイ、バンカイエリアからはサムイ島の各地で打ちあがる花火も見られ、私はこのパターンも好きです。


countdown-panda.JPG
パンダ?のペイントをした人も


カウントダウンの瞬間には花火が数え切れないほど打ちあがりました。間近で打ち上げられるので迫力満点。音も最高に盛り上がります。


countdown-pierot.JPG
ピエロもいます!


日本ではとっくに仕事のルーティーンが始まっている今でもパンガン島はパーティラッシュ。パンガンで寝正月はありえない、ありえない!クリスマスから三が日ころまで例年にない悪天候で気温も夜は長袖をきるほどの涼しさだったのですが、ハードリンをはじめパーティ会場は熱気むんむん!パーティアイランドは今年もあつくなりそうです。

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

 iTunes Store(Japan)

投稿者 aya : 23:22 | コメント (0)

2008年06月05日

フルムーン以外にもパーティが盛りだくさん!パンガン島のムーンセット&シバムーンパーティへ!

moonsetshivamoon (11).JPG


パンガン島はなんといっても満月の夜のフルムーンパーティで有名。半月の夜のハーフムーン、新月の夜のブラックムーンパーティも有名になってきました。それでもまだまだ知られていない隠れ家パーティがパンガンにはいっぱい。今日は海賊の難破船を模したパイレーツバーでのムーンセットパーティ、バンタイのジャングルのシバムーンパーティをチェックしてみましょう。

パイレーツバーは通常サンセットの美しい北西部チャオパオビーチの南端にあり、通常はバーとして営業しています。毎月2、3回不定期でムーンセットパーティが開かれるときには、島中にどくろのマークのフライヤーで告知されます。

moonsetshivamoon.JPG
どくろの看板からビーチを50mほど歩いてバーへ


moonsetshivamoon (1).JPG
看板から先は木の橋を通ります


moonsetshivamoon (2).JPG
潮が満ちて橋に届きそう!


moonsetshivamoon (4).JPG
ダンススペースにはときおりレモングラスの香りのミストが噴射されます


moonsetshivamoon (5).JPG
海風にフラッグがはためきます


moonsetshivamoon (6).JPG
チルアウトスペースも


このパーティは「さあパーティだ!」と張り切って踊る人も、海辺でまったりと飲みたい人も両方が楽しめる雰囲気が人気です。入場料金もないので、気軽に様子を見に行ってみてください。


moonsetshivamoon (7).JPG
難破船を模したバーカウンター


moonsetshivamoon (8).JPG
船の形のバーカウンターの上にもゆっくり飲めるスペースが


moonsetshivamoon (9).JPG
下で踊る人を見渡しながらのんびり

さて場所はバンタイのジャングルに移って、シバムーンパーティへ!ここはハードなサイトランスが中心で、各国のパーティ好きが集まる場所です。

moonsetshivamoon (15).JPG
ビーチ沿いの大通りのこの看板を目印に左折


moonsetshivamoon (16).JPG
エントランスでワンドリンクつき300Bのチケットを購入


moonsetshivamoon (17).JPG
エントランス脇にはスナックコーナーが


moonsetshivamoon (18).JPG
ブラックアートが凝りに凝っています


moonsetshivamoon (20).JPG
あみぐるみテイストのキノコ


moonsetshivamoon (21).JPG
DJブース


moonsetshivamoon (23).JPG
ドリンクカウンター

フルムーンやハーフムーンのような大規模なパーティは苦手という方、ぜひトライしてみてください。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 10:26 | コメント (1)

2008年04月08日

海賊気分!パイレーツ・バーの隠れ家パーティ

パイレーツバー (2).JPG

島の北西部、500mほどの静かなチャオパオ・ビーチにたたずむパイレーツ・バー。流れついた海賊の難破船のようなバーカウンターがとってもクールなこのバーでは、恒例のムーンセット・パーティも行われます。

moonsetshivamoon (11).JPG

限りない静寂が広がるチャオパオ・ビーチはトンサラ港から海岸沿いの道を約10分ほど北上したところにあります。パンガンには昔海賊のアジトがあったといわれていますが、このバーはまるでその時代を再現したような雰囲気。パンガン・パラゴン・リゾートを左折してビーチへ出、チャオパオビーチ南端のブルー・オーシャン・リゾートからホワイトサンドの上を歩いて行きます。

パイレーツバー (1).JPG
満潮時には木の小道を歩いてアクセス


パイレーツバー (3).JPG
海賊映画に紛れ込んだような雰囲気です


パイレーツバー (4).JPG
トレードマークのどくろ

moonsetshivamoon (1).JPG
夜はちょっとミステリアスな雰囲気。
どくろマークの看板から先は木の橋を通ります


普段も夜のみバーの営業をしています。サンセットを眺めながらカジュアルにビール瓶を片手におしゃべりもいいものです。


moonsetshivamoon (2).JPG
潮が満ちて橋に届きそう!


moonsetshivamoon (4).JPG
ダンススペースにはときおりレモングラスの香りのミストが噴射されます


moonsetshivamoon (5).JPG
海風にフラッグがはためきます


moonsetshivamoon (6).JPG
チルアウトスペースも


moonsetshivamoon (7).JPG
難破船を模したバーカウンター


moonsetshivamoon (8).JPG
船の形のバーカウンターの上にもゆっくり飲めるスペースが


moonsetshivamoon (9).JPG
下で踊る人を見渡しながらのんびり


パーティ開催前には島の各所に「MOONSET PARTY」のフライヤーが張り出されます。静かないビーチがパーティプレースに変わる瞬間は最高です!

マップはこちら

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 00:53 | コメント (0)

2008年01月26日

フルムーンパーティは人が多すぎて…という方はシバムーンパーティへ!

shivamoon 003.jpg
バンタイ・ビーチのメインロードからオリエンタルな垂れ幕を目印にパーティプレースへ


満月の夜のフルムーンパーティだけではなく、島にはいろいろなパーティがあります。今日はヤシの木に囲まれたガーデンで行われる「シバムーン・パーティ」をご紹介いたします。DJブースはひとつで音はハードなトランス系です。ブラックアートのデコレーションがとても凝っていて、パーティスペースの雰囲気は上々。すぐに気分をパーティへと盛り上げてくれます。

開催は月2回程度ですがシーズンにより頻度は異なります。会場は島の南西部のバンタイ・ビーチ付近のパーティスペースで、南の島のエキゾチックな香あふれる不思議な空間です。フルムーンパーティやハーフムーンパーティは人が多すぎてダメという方や、もっとアングラな雰囲気のパーティが好きという方におすすめです。


shivamoon 006.jpg
入場料300B(ワンドリンク込み)を払って入場。
何度も出入りできるよう手の甲にスタンプを押してくれます


shivamoon 018.jpg
まずはチケットと引き換えにドリンクをゲット


shivamoon 009.jpg
パーティ会場にはブラックアートがいっぱい


shivamoon 019.jpg
摩訶不思議な気分に…

shivamoon 024.jpg
ハードなサウンドに乗って踊り狂うパーティトラベラー


shivamoon 026.jpg
DJブース

shivamoon 008.jpg
小腹が減ったらスナックスタンドへ


次回開催予定は1月27日です。


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


投稿者 aya : 01:18 | コメント (1)

2007年04月24日

4月27日はブルー・バー・ギャラリーでチャリティ・パーティ開催

blue bar party.JPG


27日(金)はバンタイのブルー・バー・ギャラリーでPACのチャリティ・パーティが開催されます。チケットは200Bで極上のローストポークサンドウィッチとグラスワイン1杯つき、さらにチケット番号の抽選くじで島内各地のレストランのお食事券など魅力的な賞品が当たります。開催時間は16時から深夜まで、在住の外国人がたくさん訪れるので島の情報をゲットするのにも絶好の機会です。

PAC(パンガン・アニマル・ケア)は寄付金により運営される非営利の団体で、傷ついた動物を保護・治療したり、野良犬や野良猫の飼い主探しやワクチン接種なども行っています。2001年の設立からボランティアのスタッフが島のかわいい動物たちを守るため一生懸命活動しています。

ブルー・バーは空港もない素朴な島パンガン島にある唯一の本格派のギャラリー。ギャラリーと聞くとつい身構えてしまいますが、ここはそんな雰囲気が一切なし。ワインを片手に気軽にアートを鑑賞したり、盛り付けもアーティスティックでユニークなお食事を楽しむことができます。


bluebarfirstfloor.jpg
1階の展示スペース兼ワインバー


フリーのインターネットサービスもあり、来店のお客様は15分までコンピュータを利用できます。ご自分のノートパソコンをお持ちの方は制限なしでワイヤレスを使用できます。スカイプやメッセンジャー、メールをしながらゆったりくつろぐことのできるスペースです。


bluebargal (14).JPG
青い看板が目印


ワインによくあうフードメニューはここでしか食べられない味と大好評。赤ワインソースのシュリンプや、まろやかなソースに包まれたオリジナルステーキ、かぼちゃやアボガドのディップなどおしゃれでユニークなメニューがそろいます。 野菜をふんだんに使ったメニューやスイーツもそろい、女性に大人気です。


bluebargal (18).JPG
アーティスティックかつくつろげる雰囲気


ブルー・バー・ギャラリー
Blue Bar Gallery

118/2 M1,Thong Sala, Koh Phangan,
(O):66 (0)77 238926
(M)+66 (0)46 260351
HP;http://www.bluebargallery.com
アクセス;トンサラからハードリンへ向かうビーチ沿いのメインロード沿い。トンサラより約1kmの右手(海側)


Wine Lists

Glass
Hardy's Shiraz Cabernet Sauvignon 2004 175B
Hardy's Charddnnay Semillon 2004 175B
House Red/White 120B

Sparkling
Paul Bernard - France 620B

White
Hardy's Riesling Gewurztraminer 2005 - Australia 920B
Hardy's Chardonnay Semillon 2004 - Australia 860B
Hardy's VR Chardonnay 2005 - Australia 980B
Galestro Bianco 2002 - Italy 1080B

Red
Agustinos Cabernet Sauvignon 2005 - Chile 700B
Terrasses D'Azur Merolot 2003 - France 700B
Angove's Butterfly Ridge Shiraz Cabernet 2003 - Australia 750B
Hardy's Cabernet Merlot 2005 - Australia 860B
Hardy's Shiraz Cabernet Sauvignon 2004 - Australia 860B
Deakin Estate Cabernet Sauvignon 2001 -Australia 860B
Hardy's VR Merlot 2004 - Australia 860B
Deakin Estate Merlot 2001 - Australia 900B
Hardy's VR Merlot 2005 - Australia 1120B
Le Voyageru Bordeaux 2000 - France 1475B

PAC(パンガン・アニマル・ケア)
Koh PhaNgan Suksa School、, Baan Tai, Koh Phangan,
Tel:077-238-375
HP;http://www.pacthailand.org/

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


FUJICOLORプリントおとどけ便

投稿者 aya : 22:16 | コメント (0)

2007年01月01日

最速!パンガン島のカウントダウンパーティレポート

明けましておめでとうございます。新年よりパンガントラベラーをご利用いただきましてありがとうございます。今年もエキサイティングなパーティと美しい自然の共存するパンガン島の魅力をお伝えできますよう努めてまいります。本年もどうぞよろしくお願いいたします。


hadrincd06.JPG


さて、昨日は年に一度の大イベント、カウントダウン。バンタイのウェンタイ・リゾートでのスイミングプールパーティと花火の連射と気合の入ったDJで最高に盛り上がったハードリン(リンビーチ)でのカウントダウンの模様をお送りいたします。

21時頃、まずはウェンタイ・リゾートへ。レストランやバーなどの集まるトンサラから車で約3分と便利な立地です。早い時間から飲み始めている人が多く、この時点でパーティはかなりの盛り上がりよう。プールに入って遊びながらカクテルを飲んでいる人もいれば、ビーチを臨むシートで潮風を感じながら音に身をまかせる人も、プールサイドでダンスに興じる人もいて、自分の好きなように楽しめる雰囲気です。


weang-bar1.JPG
屈強な男性陣がなんともかわいいビキニ姿に


ウェンタイ・リゾートでは名物のスイミングプールパーティのカウントダウンスペシャルバージョンが開催されました。ビキニ着用の女性はワンドリンクがサービスされるセクシーなパーティですが、今回は男性スタッフが大サービスでビキニを着用。お化粧まで施して接客です。


weang-partydecpool.JPG
ビーチを臨む大きなスイミングプールがパーティ会場


weang-bar3.JPG
プールサイドのバーカウンター

weang-bar2.JPG
ひときわメイクの濃かったスタッフ。「Do you have girl friend?」と声をかけるファンキーなお客さんにちょっと照れた表情

23時頃、カウントダウンはパーティのメッカ、ハードリンで迎えるため車で10分ほどの距離を移動。乗り合いタクシーで1人50Bです。この日は一年で最もタクシーが忙しい日。タクシーはトラックの荷台に2列に席が着いたタイプの車で通常12人ほどが腰掛けられますが、今日は車からあふれそうなほど人々が鈴なり状態に。ハードリンまでの道はアップダウンが激しいのでしっかりつかまらないと危険!


hanabi1.JPG
カウントダウンを待ちきれないかのように24時前からリンビーチの各所で打ち上げ花火が


カウントダウン前から爆竹を鳴らしたり花火が上がったり、人々の興奮は絶好調に。それぞれのDJがかなり気合の入った音作りをしているのがひしひしと伝わってきます。特に人気クラブのカクタス付近は移動するのが困難なほどの込み合いっぷり。見知らぬ人同士が「Happy New Year!」「サワディー・ピーマイ(タイ語の明けましておめでとう)」と声を掛け合うハッピーなひと時です。


hanabi2.JPG
カウントダウンの瞬間は花火の数も絶調に


もちろんカウントダウンの瞬間を過ぎても人々の興奮は収まらず! サンライズの後もダンスに興じる人でビーチは熱気に包まれていました。明け方近くになると西洋人の男性がたくさんビーチで寝転がっている姿を目にします。貴重品は大丈夫なの?息してる?とちょっと心配になってしまいます。

hadrincd2.JPG
各国からのパーティトラベラーで埋め尽くされたリンビーチ・サンライズ


hadrincd3.JPG


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


ANA 国際線航空券

投稿者 aya : 23:45 | コメント (0)

2006年01月05日

今年最初のパラダイス・ウォーターフォール・パーティ!

paradise party 4jan06 029.jpg


昨日1月4日に、北西部シャロックラムから徒歩5分ほどの場所にあるパラダイス・ウォーターフォールでパーティが開催されました。ビーチパーティともジャングルパーティとも一味違う美しい滝でのパーティに、島に集まったたくさんの旅行者たちが訪れました。

西部の港町トンサラから北にのびる内陸部の大通りから、車の入れない険しい道を3分ほど上ったところが会場です。

クリスマスから毎日のようににぎわっていたリン・ビーチも今日はどことなく静か。誰もが昼間から人に会うたびに「今日パラダイス行く?」などと挨拶するくらい話題は持ちきりで、島中の人が静かな森の中に集まってきます。

このパーティのよいところは、がんがん盛り上がるパーティフロアから階段を少し登ったところのレストラン&バースペースで横になったりパーティを見ながらゆっくりできるところ。疲れたら上で休んで、また熱気満々のパーティのど真ん中へ、というスタイルがスタンダードです。

石ころの転がる山道を歩かなければいけないので、帰り道は足元に注意が必要です。酔っ払ったら球形スペースで夜明けを待ってからのんびり帰りましょう!


paradise party 4jan06 002.jpg
会場付近の大通りに設けられた看板


通常はフルムーンパーティの2日前に開催されることが多いのですが
今回は新年を祝うスペシャルバージョンです


paradise party 4jan06 025.jpg
普段は静かな雰囲気のパラダイス・バーが熱気に包まれます

paradise party 4jan06 007.jpg
ブラックライトのサイケデリックなデコレーション


paradise party 4jan06 014.jpg
DJブースでは欧米各国からのDJがプレイ


paradise party 4jan06 016.jpg
ハッピーニューイヤーのブラックライトアート


paradise party 4jan06 024.jpg
レストラン&バーでくつろげます


投稿者 aya : 17:33 | コメント (0)

2006年01月01日

最速カウントダウンパーティレポート

countdown (5).jpg


夕方の突然のスコールが18時頃にあがり、島の誰もが待ちに待ったカウントダウンパーティが始まりました。

フルムーンパーティを上回るほどの人々がビーチに集まり、ファイヤーショーがあちこちで見られました。体じゅうにボディペイントをしたり、思い思いの仮装に身を包んだ人々も多く、まさにお祭り騒ぎ。

countdown.jpg


今年はビーチの中心部にあるクラブ、カクタスよりも南部のドロップ・イン・クラブのほうがより多くの人を集めていました。音が多少マンネリ気味のカクタスをさまざまなDJが搭乗するドロップ・インが追い越したようです。


countdown (1).jpg


日の出は6時過ぎでしたが、空はあいにくの曇り模様。美しい初日の出を見られなかったのは残念ですが、それをカバーするほどの熱気がビーチを包んでいました。

countdown (2).jpg

countdown (3).jpg

countdown (4).jpg


リン・ビーチのほかにも西部のヤオ・ビーチなどでも大規模なパーティが行われたり、サラド・ビーチでは100発ほどの大きな花火と熱気球が上げられたりと、各地でさまざまなイベントが行われました。旅行者の多い新年は1月4日の北部パラダイス・ウォーターフォールでのパーティなど見逃せないイベントがまだまだ目白押しです。

本年もパンガン島のインフォメーションをどんどんお届けしてまいります。パンガントラベラーをどうぞよろしくお願いいたします


投稿者 aya : 17:38 | コメント (0)

2005年11月01日

ビッグ・ブーム・バー・クロージング&ハロウィン・パーティ

big boom final party (9)sign.JPG


10月31日、日が沈むのを待てずに始まったパーティ。それもそのはず、今日はリン・ビーチの人気クラブ「ビッグ・ブーム・バー」の閉店とハロウィン、そして常連客3人のバースデーの3つをかねたビッグ・パーティなのです。

ビーチのサウンドを常にリードしてきたビッグ・ブーム・バーには、人気DJたちが勢ぞろいで競うようにパーティーシーンを盛り上げていきます。夕方から降り続く滝のような大雨がそれに重なり、余計にヒートアップしていくようです。


積極的に欧米のDJを起用しビーチを盛り上げてきただけではなく、リン・ビーチを美しく保つための「グリーン・クロス・パーティ」を開いたり、世界中からのボランティアとともに定期的にビーチの清掃を行ってきたビッグ・ブーム。土地の賃貸契終了のため、惜しまれながらたくさんの人の笑顔とともにバーはその幕を閉じました。

big boom final party (8)djboos.JPG
ファイナルを飾るDJは気合十分

big boom final party (11)pump.JPG
カボチャの代わりにスイカで作った
アイランドスタイルのジャックオランタン


big boom final party (21)jackorantangirl.JPG
ジャックオランタンのマスクで登場!

big boom final party (27)bar.JPG
ローカルにも旅行者にも愛され続けた
島内最大級のクラブ「ビッグ・ブーム・バー」ともお別れです

投稿者 aya : 20:35 | コメント (0)

2005年10月30日

10月31日はビッグブームバーのファイナルパーティ

リンビーチのクラブの中でもハイクオリティなサウンドで人気を博していたビッグブームバーが明日をもってクローズすることになりました。31日はちょうどハロウィンのお祭りです。フルムーンパーティを盛り上げてきたDJたちが集うハロウィン&フェアウェルパーティは必見!

どんなサプライズが用意されているのか楽しみなこのパーティ。朝まで盛り上がること間違いなしです。仮装して出かけて、あなたもパーティを盛り上げてみませんか?

投稿者 aya : 16:43 | コメント (0)