Phangan Traveker パンガントラベラー

2010年09月21日

洋菓子もアクセもピカイチ!インターナショナルな日本人オーナーの日替わりカフェバー


パンガンリピーターのお客様が「おもしろいお店を見つけたよ!」とのことで早速行ってきました。そういえば日本人が書いたとしか思えない端正な漢字の「庵」という看板。北西部のヒンガムビーチで見かけたような…。メニューは日替わりで基本は予約制、おいしいワインやフランス菓子、ナスの煮浸しもあるとのことでワクワク!


smile.JPG
オーナーは関西出身の明るい女性ミナさん。
癒し系の素敵な方です


10歳の男の子と二人暮らしのミナさん。イギリスやイタリア、フランスでの暮らしが長く、それぞれの国のお料理がお手の物です。特にフランス菓子が得意で、毎日なにかしらスイーツを作っているとのこと。ケーキや洋菓子系のバラエティが少ないパンガンには朗報です!

お店のメニューはビールやジュースなどの基本的なドリンクのほかはすべて日替わり。お客様の要望に合わせて、すしなどの日本食を作ることも、イタリアンやフレンチを作ることもあるそうです。「1日二組くらいのお客様に満足していただければ」というミナさん。あくまでも丁寧に手作りでおいしいものを作ることを優先しているのがよくわかります。ドリンクはイタリアから直接買い付けたワインや季節のフルーツのスムージーなどがそろいます。


ihori-garden.JPG
大きな庭に手作りされた4,5人で座れるタイ式の東屋や焚き火スポット。

夜は電気を一切使わず、焚き火とランプのみでロマンティック。訪れたのは15時頃でしたが、今度は夜に来ようと思いました。周りにはほとんど何もない自然のなかにあるので、夕方は蚊がちょっと多いよう。17時から19時頃が蚊の多い時間帯で19時半を過ぎるとかなり落ち着くようなので、ディナーの場合は遅めの時間にどうぞ。ちなみにミナさんに、蚊に食われやすい人はしいたけを食べるといいよーという豆知識を授かりました。いろんなことを知っていらして、海外での暮らしのお話もとても興味深く、また世間話のためにかよってしまいそうです。

swiss-roll.JPG
手作りのスイスロール。クリームはマロンかヘーゼルナッツ味が選べます


お菓子はさまざまなタイプのチョコレートケーキなど毎日作って販売していく予定とのこと。1ピース70Bくらいの予定だそうです。


ミナさんは宝石の鑑定の専門家でもあり、世界各地に足を向けて直接買い付けた石で作ったアクセサリーも販売しています。


bracelets.JPG
色とりどりの石で作られたブレスレット


necklesses.JPG
ネックレスはリーズナブルなものから輝石を用いた高価なものまでいろいろ


pierces.JPG
南国のビーチに似合うピアスたち


北西部のシュノーケリングの名所メーハード・ビーチからフィッシャマンズ・ヴィレッジのシャロックラム・ビーチへ向かう途中に「庵」の看板があります。


aow-hingam-kanban.JPG
メーハード側から来る場合は「→Aow Hingam」の看板が目印


baan-hingam-kanban.JPG
シャロックラム側からの場合は「Baan Hin Ngam House for rent」の看板が見えます


ihori-kanban.JPG
メーハードとシャロックラムを結ぶメインロード沿い、この看板を曲がってビーチ方面へ


ihori-kanban-infront.JPG
10mほど先に茶色の看板が。ここを左折して


saka-wo-nobotte.JPG
坂をあがった左手


パンガンには途中ヨーロッパ滞在をはさんで、足掛け9年になるとのこと。「いままであいませんでしたね~」なんてお話しながら夕日が沈んでいきます。パンガンには日本人が10人以上は住んでいるようですが、実はあんまり日本人同士のつながりがあまりなく、それぞれがゆるーくタイ人や在住のヨーロピアンのコミュニティに混ざっている状態。たまに日本語で島の話をするとなんだか新鮮です。


ふらりと足を運んでスイーツやドリンクを楽しむのもよし。おいしいものをお腹いっぱいという日にはなるべく前日または午前中に予約のお電話をしてください。


Ihori

084-334-1140、080―619-0961

投稿者 aya : 17:47 | コメント (1)

2009年10月02日

トロピカルガーデンで味わう陽気なイタリアン

loasi-ent.JPG


L’oasi   Musical - Grill - Pub
ロエシ

島の北部にある楽園という名の滝「パラダイス・ウォーターフォール」の麓に、ユニークなイタリアンレストラン&バーがあります。モヒカンや金髪など面白い髪型でいつもローカルを楽しませてくれるイタリア人オーナーのお店で、トロピカルガーデンに囲まれた気持ちの良いスペースが自慢です。本格イタリアンのほか、バーガー&ビール150Bの格安セットも人気。本日はこだわりが詰まったレストランをご紹介いたします。

店名の「ロエシ」とはイタリア語でオアシスの意味。ギラギラの太陽が照りつける島の中の清涼スポット、パラダイスウォーターフォールのように、訪れるお客様が心と体を開放してくつろいでいただけるようにというオーナーの思いが込められています。


loasi-bar.JPG
各種カクテルやもぎたてのフレッシュココナッツジュース(50B)を気軽に楽しめるバーカウンター


南国の木々の茂る清々しいシートに腰掛けたら、まずはバラエティ豊かなブルスケッタをお楽しみください。ガーリックを塗って焼き上げたバゲットの上にのせる具はお気の召すまま。ガーリック、トマト、オイルの定番ブルスケッタ・クラシック(70B)やスパイシーサラミ、パルメザンチーズ、フレッシュチリサルサをのせたブルスケッタ・インディアボラータ(120B)などどれもビールやワインが進むだけでなく会話も弾んでしまうおいしさ。シェフのおすすめの8スライス、ジランドーラ・ディ・ブルスケッタ(300B)も◎です。

loasi-bottles.JPG
リキュールの品ぞろえも豊富

目の前でシェフが焼いてくれるグリル料理を楽しんだり、豊富なイタリアンカフェからお好みをチョイスして優雅なティータイムを過ごしたり、トロピカルカクテルやワインを堪能したり、このレストランの使い方はさまざま。パンガンのトロピカルツリーをうまく生かして作られたガーデン内には子供が遊べるスペースも十分にあるので家族連れにもおすすめです。エレファントトレッキングと中華寺院の近くにあるので、観光の合間のおやすみにも◎!


loasi-bbq.JPG
ジュージューという焼き音が食欲をそそるBBQスペース


忘れてはいけないのが、極上のスイーツたち。やっぱりイタリアンといえば甘いものは欠かせません! 南の島ならではのフレッシュなココナッツをふんだんに使ったスペシャルココナッツクリームのデザート、ドルチェ・オエシ(120B)はレーズンのリキュールがかかった大人の味わい。ミニサイズのミルフィーユにチョコレートソースとチェリーが添えられた、スフォグリアンティーネ・マリジョーゼ(90B)も人気です。


loasi-redlight.JPG
メインのダイニングスーペースのほかカップルにおすすめのプライベートなシートも

またイタリアンジェラートも必見。アイスにコーヒーの香りがなんともいえないハーモニーを作り出すアフォガード(100/120B)はニンニクの利いた料理を食べたあとのお口直しにもグッド。チョコレートやフルーツの各種ジェラートがそろうので、ぜひお試しください。


ただいまシャロックラムの漁師町にこのイタリアンオーナーがなにやらブティックリゾートらしきものを建設中。今から楽しみです。

L’oasi
Musical - Grill - Pub

Address;81/4 Moo7(paradise waterfall), koh phangan 84280
Tel;086-470-4253
営業時間;11:00~24:00頃

主なメニュー



Insalate & Cantoni
インサラトーネ・ロエシ  140B
ツナ、エッグ、ケーパー、オニオンのサラダ
インサラタ・コンタディーナ・イタリアーナ  120B
フリット  70B
ポテトフライ
ペティット・ディ・ポロ  80B
フライドチキン
シェレ・ディ・グランチオ  90B
フライドクラブ

Antipasto
アンティパスト・ロエシ   300B
おすすめ前菜の盛り合わせ
タグリエール・アル・イタリアーナ  250B
アンティパスト・デル・パストーレ  250B
チーズの盛り合わせ ローカルハニー&マスタード添え  
サルモーネ・ベラビスタ  240B
サーモンのカルパッチョのクルトンとフレッシュチーズスプレッド添え  240B
アンティパスト・レジェッロ  250B
パルマハム、フレッシュチーズ、トーストブレッドの盛り合わせ


Bruschetteria
ブルスケッタ・クラシック  70B
ガーリック、トマト、オイル
ブルスケッタ・コット・エ・モッツァレラ  100B
ハム、モッツァレラ、チーズ
ブルスケッタ・インディアボラータ  120B
スパイシーサラミ、パルメザンチーズ、フレッシュチリサルサ
ブルスケッタ・デル・マリナイオ  120B
イタリアンアンチョビ、ケーパー、溶かしバター
ブルスケッタ・トリフォラータ  120B
マッシュルーム、溶かしバター
ブルスケッタ・デル・ペスカトーレ  100B
ツナ、オリーブ、マヨネーズ
ジランドーラ・ディ・ブルスケッタ  300B
シェフズスペシャル(8スライス)
プロシュート・デル・ポルト  200B
高級グリルハム、イタリアンスパイス


Grill
フレット・ロエシ  300B
ガレット  150B
サルシッチャ・デル・ディアボロ  150B


Drink
グラスワイン  80B
ソフトドリンク(コーラ、ペプリ、ファンタ、トニックウォーターなど)  50B
バカルディ・ブリーザー(レモン、オレンジ、ライム、チェリー)  160B
カフェ・エスプレッソ  70B
カフェ・デラ・モカ  100B
カフェ・コレット  100B
カフェ・フレッド  70B
カプチーノ  80B
カフェラテ  80B
モンテ・ビアンコ  90B


Dolci, Frutta
クロスタータ・カセレシア・カルダ  120B
(イタリアンチョコレートフランまたはアップルタルト)
ドルチェ・オエシ  120B
スペシャルココナッツクリーム、レーズンのリキュール添え  
ル・ドルチェ・パレ・デロエシ  80B
チョコレートの盛り合わせ
スフォグリアンティーネ・マリジョーゼ  90B
ミルフィーユのチョコレートソース&チェリー添え
コンポスタ・ディ・フラッタ・エソチカ  Small 60B/Big 120B
エキゾチックフルーツの煮込み

Gelateria
アフォガード  100/120B
アイスクリームのモカコーヒーまたはベイリーズ添え
コッパ・チョコラータ  100B
コッパ・ミスタ・フラッタ  100B
ミックスフルーツのジェラート

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


P マイクロソフト株式会社

投稿者 aya : 20:12 | コメント (0)

2008年10月04日

パンガンらしくない!?五感で味わうガーデンレストラン「menu」

MenuPhangan01.jpg


伝統的な西洋料理のテクニックにアジアのアイデアをきかせた創作料理のコンテンポラリーダイニング「menu」。パンガン島にありながら、パンガンらしくないレストランともいえる場所です。味はもちろん盛り付けの美しさも島内随一、ワインの品ぞろえも豊富。特別な夜を過ごすのにぴったりな場所です。すばらしい庭に囲まれたこのレストランは島の西部の静かなエリア、ヒンコン・ビーチにたたずんでいます。特別な気分の日に行ってみたいこのレストラン。ただいまパンガントラベラーにてご予約の方に10%オフのスペシャルクーポンを進呈中です。

MenuPhangan03.jpg
シートは約30席

ヒンコン・ビーチのビーチ沿いのメインロードからプライベートな小道を100mほど奥に入った場所にあり、隠れ家レストランといった雰囲気。ナチュラルテイストの店内にはローカルアーティストの絵画が飾られ、リラクシングながら凛とした品を持つ空間。外を見渡せば手入れの行き届いた南国スタイルのお庭が広がっています。


MenuPhanganBar04.jpg

オーナーシェフのニック・ホールさんはイギリス出身。緑茶でスモークしたやわらかなダックにタイの黒米のもち米と唐辛子のジャム添えた一品など、料理を愛するニックさんだからこそのアイデアメニューをたくさん考案しています。運ばれてくる料理はどれもため息が出るほど美しく、まるで美術品のよう。下だけではなく五感をフルに使って味わいたい品々です。

MenuPhanganChef.jpg
フレンドリーなシェフとの会話も楽しみの一つ


MenuPhangan04.jpg
テラス席も人気


タイ人の奥様との間に8ヶ月の赤ちゃんがいる素敵なパパの顔も持っています。子煩悩なニック産ならではのサービスもあり、小さなお子様をお連れの方には無料でハインツのベビーフードを提供してくれます。


MenuPhanganBar01.jpg
バーカウンターにはレストランメニューよりリーズナブルなおつまみも


12月24日と25日にはクリスマスメニュー、大晦日にも特別メニューの用意があります。ロマンティックなひと時をお過ごしください。


メニュー
menu

住所;19/8 Moo 6 Hin Kong Beach
営業時間;11:00~ 14:30、18:00~22:30
電話;089-2897133
定休日;月曜
アクセス;トンサラのパンティッププラザ(セブンイレブンから約10m)の十字路をウォクタム、ヒンコンビーチ方面へ110mほど進み、突き当りのスアン・イン・バンガローを左折。ビーチ沿いのメインロードを2kmほど直進し、ウォクタムの小さな桟橋のあるY字路はビーチに沿って左側へ。JJ'sリゾートを越えて「menu」の看板がある小道へ右折

メニュー


MenuPhanganDining3.jpg


ファースト・コース

グリーンティー・スモークド・ダック 黒米のもち米と唐辛子のジャム添え  135B
ローステッド・トマト&バジルスープ   90B
ビーフカルパッチョ、パルメザン、ロケット菜&オリーブオイル  140B
カニとアボガド、グリーンビーンズのサラダ&トマトゼリー   150B


MenuPhanganDining7.jpg


メイン・コース

ビーフフィレ、ホースラディッシュのマッシュ&ワイルドマッシュルームグラタン  370B
ポークベリーのブレイズ、赤キャベツ&タイシャロット  マディラソース   285B
キングフィッシュ(ヒラマサ)のオーブンロースト、ロスティポテト 赤ワインとベーコンのソース   270B
パンフライド・ダックブレスト、ココナッツライスケーキのグリル オレンジとブラックキュラント(カシス)のソース   310B

デザート

糖みつタルト、バニラアイスクリーム添え   140B
暖かいチョコレートブラウニー、オレンジアイスクリーム添え   130B
パッションフルーツ&ライムチーズケーキ   125B
バノフィーパイ(コンデンスミルクのタフィーのバナナのせパイ)  120B



クリスマスメニュー

ダック、チキン、スモークドベーコンテリーヌ、ポテトのサラダ
オレンジ&ミントのソルベ
ローステッドターキーブレストとつけあわせ
クリスマスプディング ブランデーソース

500B


クリスマスメニュー・ベジタリアン
ワイルドマッシュルームのフリカッセ(蒸し焼き)
オレンジ&ミントのソルベ
ローステッドベジタブルたると、パンプキン&フェタのサラダ
クリスマスプディング(牛・羊など不使用) ブランデーソース

450B

大晦日の特別メニュー
ブルースイマークラブのトルテリーニ トマトエッセンス
レモン&ライムのソルベ
パンフライド・レッドスナッパー、アボガドと唐辛子のリゾット、バルサミコリダクション
うずらのロースト&ベビービートルート、ポテトのソテー ポートワインとブラックキュラント(カシス)のソース
糖蜜のタルト、ホワイトチョコレートアイスクリーム

750B


大晦日の特別メニュー ベジタリアン
パンフライド・セサミコーテッド・ゴートチーズ
レモン&ライムのソルベ
ローステッドパンプキンと松の実のリゾット
糖蜜のタルト、ホワイトチョコレートアイスクリーム

750B

ワインリスト

MenuPhanganWine01.jpg



2004 Village Farm Chenin Blanc    850B
2005 Fabiano Soave 990B
2004 Chateau Lapeyrouse AC 1100B
2002 Willowglen Chardonnay 1100B
1999 Santa Monica Late Harvest Semillon 1000B
2002 Klipfel Riesling AC 1350B


MenuPhanganWine02.jpg



2005 Trivento Malbec       900B/ 160B(glass)
2001 Chateau Philao La Gravelle     1050B
2003 Three Ponds Shiraz 1100B
2003 Angus The Bull Shiraz 1400B
2004 Laboure Roi Bourgogne 1450B
2001 Gulf Station Pinot Noir 1500B


シャンパン&スパークリング&ロゼ
Chateau de Loei Rose     950B
n/v Veuve Cliquot     3500B


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ

投稿者 aya : 00:52 | コメント (0)

2007年10月01日

パンガン島北端の美しい湾を一望する秘密の展望レストラン

belvedere (5).JPG


ベルヴェデーレ
Belvedere

北西部 シャロックラム   ランク;中級

北部の壮大なシャロックラム湾を見渡す高台に位置する隠れ家レストラン「ベルヴェデーレ」。ダイビングの拠点シャロックラムの街から隣のコーラル・ベイへと続く舗装されていないデコボコ道を5分ほど歩いていきます。

トンサラからシャロックラムへと続く内陸の道を進み、シャロックラムのセブンイレブンが見えたら手前の角を右に曲がります。コーラル・ベイのバンガローの案内看板が立っているのが目印です。


seven-chalok.JPG
シャロックラムのセブンイレブン


signofcoral.JPG
セブンイレブン手前の角を曲がります


roadtobel.JPG
小川に架かった小さな橋を渡り…


roadto bel2.JPG
山に向かって歩いていきます


slopeto bel3.JPG
途中から道はかなりデコボコに。バイクでいらっしゃる方は要注意です


belvedere.JPG
坂を上りきってベルヴェデーレにたどり着きました


belvedere (1).JPG
手作りの看板が良い味を出しているローカルレストランです


belvedere (2).JPG
店内にはビリヤード台も


belvedere (4).JPG
眼下にシャロックラムの青々とした海が広がります


belvedere (11).JPG
寝転んで眺望を楽しめる席も


仲のよいタイ人の若いカップルの方が経営しており、気さくにいろいろな話を聞かせてくれます。ちょっと立ち寄って景色だけ楽しむだけでも歓迎してくれる大きな心を持つ二人です。


ベルヴェデーレ
Belvedere

営業時間;12;00~24;00
定休日;無休

主なメニュー

Breakfast
トースト・ウィズ・バター&ジャムまたはハニー   30B
トースト・ウィズ・ピーナッツバター   40B
トースト・ウィズ・2エッグ(フライドまたはボイルドまたはポーチド)   50B
ミューズリー・ウィズ・フルーツ&ミルク   55B
ライススープ・ウィズ・ポークまたはチキン   50B
フルーツプレート   40B

Dessert
パンケーキ・ウィズ・レモン&ハニー  50B
パンケーキ・ウィズ・バナナまたはパイナップル、ココナッツ   50B
パンケーキ・ウィズ・ミックスフルーツ   60B
パンケーキ・ウィズ・フルーツ&チョコレート   70B
パンケーキ・ウィズ・ナテリア   70B
ライス・プディング・ウィズ・フルーツ  60B
バナナフリッター  50B
パイナップルフリッター  50B


Burgers
チキンバーガー&チップス   100B
チーズバーガー&チップス   120B
エッグバーガー&チップス   110B


Pizza
野菜のピザ   150B
マッシュルームピザ   150B
ハワイアンピザ   180B
シーフードピザ   200B


Thai Salad
ソムタム(パパイヤサラダ)   45B
マンゴーサラダ   50B
シーフードサラダ   50B
ヤムウンセン(春雨のサラダ)ポーク、エビまたはチキン   50B


Pasta
スパゲッティーまたはマカロニ・ウィズ・ベジタブル   50B
スパゲッティー・パイナップルミートソース 55B
バジルのスパゲッティ・チキンまたはポーク   55B

Soup
チキンクリームスープ  45B
ココナッツスープ・ウィズ・ポーク  60B
トムヤムクン   50B


Rice & Noodle
カオパッ(チャーハン)   50B
パッタイ・シーフード&エッグ   50B
ヌードルスープ・ウィズ・ポークまたはチキン  45B
ヌードルスープ・ウィズ・シーフード   60B


Vegetarian Dishes
フライドベジタブル   50B
フライドベジタブルカレー  50B
フライドベジタブル&豆腐のカレー  60B
パッタイ・ベジタブル  40B
野菜のココナッツスープ   45B


Beverage
紅茶   15B
コーヒー   15B
フルーツジュース(オレンジ・パイナップル・メロン・レモンなど)  35~40B
フルーツシェイク(オレンジ・マンゴー)   35B
フルーツシェイク(レモン・メロン・パイナップル・バナナ・ココナッツ)   30B¥
ラッシーシェイク   35B


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


Apple Store(Japan)

投稿者 aya : 00:22 | コメント (0)

2007年07月17日

シーシャバーのHappy Hourでお得にロマンティックカクテルタイム

シーシャ・バー
Sheesha Bar

北西部 シャロクラム・ビーチ

ganesh.jpg


「目に映るものすべてがラブリー」と評判のシーシャ・バーは、バンコク在住の若手建築家によるアーティスティックな空間で極上のフードとドリンク、そしてフルーティなアラビアンたばこ「シーシャ」が楽しめる他目的レストランです。ただいま17時から20時のハッピーアワーには名物のカクテルが1杯の料金で2杯楽しめます。夕暮れ時になったら、ラブラブなカップルの方もそうでない方もみんなシーシャへGO!

2倍お得に楽しめるカクテルはマイタイ、ロングアイランドアイスティー、モヒート、ピニャコラーダ、フローズンマルガリータと南国らしいものが中心。いずれもシーシャの人気メニューだそうです。


店の名前になっている「シーシャ」とはアラビアンスタイルのタバコのこと。透明な高さ80cmほどのガラスの容器にタバコの葉をセットし、ホースのように伸びたパイプに口をつけて吸う水タバコです。タバコの葉を水につけることによりマイルドな味わいになり、豊かな香りを楽しめます。葉はアップルやオレンジ、ミント、ストロベリーなどさまざまなフレーバーがあり、一度火をつけると30分以上もつので、みんなでシーシャのパイプを回して吸いながら甘い香りと会話を楽しむといった趣です。

sheeshasmoke.JPG
装飾の美しいシーシャはひとつひとつが手作りの品


sheeshaDJ.jpg
DJブースではふらりと遊びに来たDJのお客さんがプレイしていることもあります


このお店のキャッチコピーは「Eat Drink Dance Tan Lounge Meet & Smoke」。つまり、食べたり、飲んだり、踊ったり、日焼けをしたり、くつろいだり、出会ったり、タバコを吸ったり、お好きなことをしてください、ということです。ビーチにはサンデッキ、テラスには寝ころんでくつろげるスペース、室内にはディスコライトとカウンター席、テーブル席があり、好みに応じて選べます。古くからの漁師町シャロックラムのビーチで、気の向くままに過ごせるのがシーシャ・バーの魅力といえるでしょう。


sheeshatables.jpg
カップルに人気のスポットです


sheeshaterass.jpg
テラス席からはシャロックラム港が見渡せます


chalok-day.JPG
昼間は地元の子供が遊ぶのどかなビーチです

フードメニューはタイ料理と西洋料理が中心で、グリーンカレー、カオパッ(タイ風フライドライス)、トムヤムクン、ペンネ・アラビアータなどがおすすめです。ワインはイタリアンワインはグラスでもボトルでも楽しめ、カクテルの種類も豊富。夜遅くになるとお好きなドリンクとメルト(パンとパルマハム、チーズ、サラミ、トマトなど好みの具を選ぶ)で夕食の後のカクテルタイムを楽しんでいるお客さんも多いところです。


chaloksunset.JPG
鬱蒼とした緑の中に沈んでいくサンセットを眺めながらのお食事にも


sheeshafood.jpg
すぐそばのシャロックラム港であがった新鮮なシーフードを
好みに応じて料理してもらうこともできます


南国らしいフルーツシェイクやミルクシェイクは、パイナップルやマンゴー、パパイヤなど新鮮なフルーツをその場でシェイクしてくれるので味わいは抜群。そして気になるデザートにはココナツやバナナなどのフレーバーがそろうホームメイドアイスや、季節のフルーツの盛り合わせ、フルーツプラッターが人気です。


shaashainside.jpg
白を基調とした空間はすみずみまで工夫が凝らされたデザインになっています


5月にはすぐ横に同オーナーによるリゾート「マンダライ」がオープン。それにあわせて朝食から営業するようになりました。トーストとコーヒーだけのライトブレックファストから、オリジナルソースのエッグベネディクト、定番のアメリカンやコンチネンタルブレックファスト、アメリカンとコンチネンタルスタイルをミックスしたその名も「ヘルシー&ハーティーブレックファスト」も好評です。

シーシャ・バー
Sheesha Bar

Tel:077-374-161
Address:2/3 Moo7 Chaloklum Rd.
営業時間:7:00〜24:00※天候などの事情により変更の場合あり
休日:無休※天候・仏教行事などの事情により変更の場合あり
席数:約40席
オープン:2004年12月
使用できるカード:Master,VISA
交通:トンサラ港から車で30分

投稿者 aya : 21:10 | コメント (0)

2007年02月09日

メニューは毎日変わる2品のみ!こだわりのレストラン

shrinm-we.JPG


ワールズ・エンド
World's End


島の北部の静かなシャロックラム港を見渡す、一風変わったレストランがオープンしました。メニューは毎日日替わりの2品のみ。フレッシュなシーフードをウォッカクリームソースで仕上げるなど、アメリカ人シェフのこだわりが詰まったカジュアルレストランです。

worldsend-inside.JPG
クラシック感と海辺の爽やかさがうまく溶け合った居心地の良い店内


店内は隅々まで黒と赤で統一され、いぶしがかった金色のアンティーク調のファンがおだやかに回っています。すべての席からシャロックラムののどかな港が見渡せます。

fan&pictures.JPG
オーナーシェフ自ら撮影した往年のロックンロールシンガーの写真が


ここで味わえるのは地元の食材をアメリカでの経験豊かなシェフが巧みに操るインターナショナル料理の数々。すぐそこの港であがる新鮮ピチピチなシーフードを、よくあるスパイシーなタイスタイルやシンプルなバーベキューなどではなく、ユニークなアイデア&味付けで楽しめるのが人気の秘密です。2007年1月末のオープン直後から在住の外国人の集まるサロン的存在になっており、毎日違う料理が楽しめるため通い詰める人も多いのです。

viewfromwe.JPG
オープンエアの席から外を眺めていると時間がたつのも忘れてしまいそう


料金設定は日替わり料理とパンがついて200B前後。ドリンクもグラスワイン80B~とリーズナブルです。料金や店構えはいたってカジュアルですが、料理への情熱と気合はかなり真剣。料理人の食材への愛情が感じられる素敵なレストランをぜひ訪れてみてください。


ワールズ・エンド
World's End

営業時間;10:00~21:00
定休日;不定休
アクセス;トンサラ港から車で約20分。シャロックラム港の目の前


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


スルガ銀行ANA支店

投稿者 aya : 13:20 | コメント (0)

2006年10月05日

海辺のカフェで寛いでマッサージもできたら最高!

seaandboat1.JPG


南の島に来たら海辺のカフェで昼間からカクテルをくゆらせたり、気の向くままにリーズナブルなマッサージを堪能したり、のんびりトランプやビリヤードをするのもいいなぁ〜。そんな願いが全部叶ってしまうカフェがあります。足を踏み入れた瞬間に肩の力が抜け心が解放されていくような、北部シャロックラムのとっておきのスポットをご紹介いたします。

ここはその名も「カフェデルマール」。ロングテイルボートのたたずむシャロックラムのビーチ沿いに位置しています。


seatsandthesea.JPG
美しい海を眺めながらくつろげます


sankakumakura.JPG
タイ名物の三角枕は寝るもよし、座ってもたれ掛かるもよし!のすぐれもの


coconutfootball.JPG
バーカウンターにはココナッツでつくったいびつなフットボールが


cocktailboad.JPG
やっぱりピニャコラーダやマイタイなど南国系カクテルがおすすめ。


スタッフはとてもフレンドリーで、カクテルを注文すると地元のお花でとってもかわいくデコレーションしてくれるのもうれしいところ。フレッシュフルーツでつくるシェークもあるので、今日のフルーツをたずねてみてください。マンゴーやココナッツ、パイナップルなどがそろっているはずです。


gardenpond.JPG
ガーデンにはかわいい細工の施された水場が


cafedelmassage.JPG
敷地内にはマッサージスペースも


ついつい昼寝がしたくなる空間ですが、マッサージを受けることもできます。マッサージスタッフは基本的にひとりなので待つこともありますが、強め好きにはとても気持ちのよいマッサージです。


cafedelpool.JPG
ビリヤードも楽しめます

カフェデルマール
Cafe del mar
北西部 シャロックラム
定休日:無休
アクセス:シャロックラムのセブンイレブンから海側へ直進。ボトルビーチへのロングテイルボート乗り場前、ローズヴィラ隣

ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


ANA 国際線航空券

投稿者 aya : 08:50 | コメント (0)

2006年07月25日

特別な夜のためのロマンティックレストラン

romantic sheesha.jpg


島で一番ロマンティックなレストランといえば「シーシャ・バー」。シャロックラムの港沿いにひっそりとたたずむユニークなレストラン&バーで、アラブの水タバコ‘シーシャ’も楽しむことができます。


シーシャ・バー
Sheesha Bar
北西部  シャロックラム・ビーチ
タイ&インターナショナル料理

フードメニューはペンネやギリシャ風サラダなどインターナショナルで、もちろんパッタイやヤムウンセンなどのタイフードも美味。すぐ近くのシャロックラム港で毎日水揚げされる新鮮な魚介類を使っています。旬の魚を丸ごと揚げたり蒸したり好きなように調理してもらうのもおすすめ。


romantic sheesha food.jpg


オリジナルカクテルも各種用意しており、女心を刺激する南国風のものもいっぱい。インテリアはバンコクの若手デザイナーが手がけており、白を基調としたスタイリッシュな雰囲気。トイレまでかわいいので一軒の価値ありです。

トンサラ方面からはシャロックラムのセブンイレブンから海岸沿いの通りへ入り、約200mほど。シャロックラムスーパーマーケット近くの白亜の2階建ての建物です。海風を感じながら特別な夜が過ごしてください。

詳細はこちら


ブログ村人気ランキングに参加しています
にほんブログ村 旅行ブログへ


 iTunes Music Store(Japan)

投稿者 aya : 13:05 | コメント (0)