Phangan Traveker HOME
HOME パンガン島ガイド 宿泊 レストラン フルムーンパーティー ヨガ&アクティビティ ショッピング タイマッサージ&スパ
最新NEWS 特集 知っ得コラム 長期滞在 不動産 アクセス パンガン島MAP リンク

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月30日

パンガン島の天気&年末年始リゾート空室状況のお知らせ

hadyaonov07.JPG
ロング・ビーチ(ベイ)の別名を持つ北西部ヤオ・ビーチ

通常は11月いっぱいまで雨の多いパンガン島ですが、ここ1週間ほどかんかん照りが続いています。11月上旬に雨がたくさん降ったせいか、雨季がもう明けてしまったような気配もあります。写真は北西部のヤオ・ビーチ。トンサラから車やバイクで約20分ほどです。ここは島のポストカードにもよく登場する美しいビーチ。白砂のビーチから海へ出ると珊瑚礁が広がっており、シュノーケリングにも最適。1kmにわたって幅の広いビーチが続くため、「ロング・ビーチ」とも呼ばれています。

12月24日にフルムーン、31日にカウントダウンパーティというスケジュールで、年末年始のリゾートの空室状況が大変厳しくなっています。リン・ビーチのある南部でご案内できるリゾートは現在の時点でございません。空室のあるリゾートを以下にご案内させていただきます。北西部はシュノーケリングに最適な魚の多いビーチ、北東部はでこぼこ道でアクセスする秘境感のあるビーチです。パーティへのアクセスは北西部のほうがスムーズ、クリスタルクリアの海でひたすらゆっくりという休日なら北東部がおすすめです。


北西部
サンセット・コーヴ
img_bigsunsetcove.jpg

チャオパオ・ビーチ
スウィート・シービュー・コテージ1室のみ

シャロックラム・ベイ・リゾート  
シャロックラムビーチ
スタンダード・エアコン・バンガロー(2600B)など


北東部
ライウィン・ビーチ・リゾート&スパ
トンナイパン・ビーチ
ガーデンビューバンガロー(3200B)のみ
※12月31日にご宿泊の場合、ガラディナー(大人1800B、12歳以下800B)が必須

パリヤ・ハード・ユアン
pariya_01.jpgp_08pariya.jpg

ユアン・ビーチ
トロピカルヴィラ(8040B)

西部
パンガンセンターポイント
トンサラ
ビーチ沿いではなく港町の中のホテルですが1200Bとリーズナブルにステイいただけます

投稿者 aya : 13:11 | コメント (0)

2007年11月27日

12月28日はバンタイのジャングルでシバムーンパーティ!

shivamoon 009.jpg

12月28日はバンタイのジャングルでシバムーンパーティが開催されます。入場料金はワンドリンクつきで300Bです。 スタンプを手に押してもらえば再入場も可能。トランス好きの方にはたまらないハードなサウンドをめいっぱいお楽しみください!

今後のパーティスケジュールは12月7日・28日の予定です。

投稿者 aya : 11:53 | コメント (0)

2007年11月26日

本日はチャオパオビーチのパイレーツバーでムーンセットパーティ!

moonsetshivamoon (1).JPG


島の北西部、500mほどの静かなチャオパオ・ビーチにたたずむパイレーツ・バー。船の形のバーカウンターがとってもクールなこのバーで本日21時より恒例のムーンセット・パーティが行われます。


moonsetshivamoon (11).JPG

限りない静寂が広がるチャオパオ・ビーチはトンサラ港から海岸沿いの道を約10分ほど北上したところにあります。パンガンには昔海賊のアジトがあったといわれていますが、このバーはまるでその時代を再現したような雰囲気。ビーチ沿いのナコン・パーム・リゾートからホワイトサンドの上を歩いて行きます。どくろマークの看板にしたがってお進みください。


過去のパーティレポートはこちら

投稿者 aya : 12:47 | コメント (0)

2007年11月12日

本日のパンガン島

chaloklum-nov.JPG
北部シャロックラムは11月波の高い季節です

11月のパンガン島は雨の多い季節。通常1日にスコールが1、2度あるといった雰囲気ですが、今年は何時間も降り続く日もあります。今年は例年に比べ雨量が多いようです。サムイ島は水はけが悪いのか、洪水になってしまったり、フライトがキャンセルになった日もありましたが、パンガンはそこまで大雨といった印象はありません。道が洪水で通行止めなどのトラブルになることもなく、フェリーも通常通り運航しています。

chalok-nov2.JPG
強い雨の後の青空は最高!


11月はなぜか毎年北部のシャロックラムで波が高くなります。昨年は1日ここぞとばかりの大波があり、ビーチ沿いのレストランのテーブルやイスなどが流される!という珍事件もありました。西部のバンタイやバンカイビーチは少し潮が満ち気味ですが、波はなくとても穏やか。ハードリンサンライズは通常より少し高めの日があるかな、という程度。なぜか北端のシャロックラムだけがビュービュー風が吹き、波が高いのです。普段ここにとめてあるダイビングや漁師さんの船もこの1ヶ月だけは別の場所に避難したりします。


今日はそこまで波は高くありませんが、普段は波の音が聞こえないくらい静かなのでやっぱりちょっと違います。ざーっと潮が引くとホイシアという小さな貝が採れるそうで、地元の子供たちやおばちゃんがこぞって潮干狩りをしています。


nonson.JPG
1歳6ヶ月のソンちゃん。島の子供は歩けるようになったらもう毎日のように海辺で遊んでいます

投稿者 aya : 23:23 | コメント (0)

11月15日はトンサラスタジアムでムエタイ8マッチ開催!

muaythai-flyer.JPG
島の木や電柱にはパーティやムエタイのフライヤーが

11月15日21時半よりトンサラの港近くにあるトンサラボクシングスタジアムでスーパータイボクシングが開催されます。見所は欧米人ファイター対タイ人ファイターの白熱のマッチ。スタジアムはトンサラ港から徒歩1分、セブンイレブンと屋台村の通り、サイアムコマーシャルバンク前にあります。入場料は500Bです。ほとばしる汗や選手の表情も間近に見えるアイランドスタイルのムエタイをお楽しみください。

ちなみにこのスタジアムではムエタイ教室も行っています。オーナーの元チャンピオンはとってもさわやかで素敵な人。サムイのフォーシーズンズリゾートでエアロビクスも教えているマルチタレントぶり。一人娘にも厳しくやさしくムエタイを教授しているそうです。体力づくりにもダイエットにもムエタイはいかがですか?

投稿者 aya : 23:16 | コメント (0)

2007年11月08日

11月24日はフルムーンパーティ&タイの灯篭流しロイクラトン

fullmoon-06sep (9).JPG


11月24日はフルムーンパーティとタイの伝統的な祭りロイクラトンのダブルフェスティバル。ロイクラトンとは陰暦12月の満月の夜にバナナの葉で作った灯篭を川に流し、川の霊に感謝をささげ幸運を祈るロマンテックなお祭りです。ロイクラトンに関する詳細はこちら

LOY-THONSALA.JPG
パンガンではトンサラとバンタイの海などで灯篭流しに参加できます

投稿者 aya : 22:23 | コメント (0)

11月17日はバンタイのジャングルでハーフムーンパーティ

halfmoonmay06 (7).jpg

11月17日はバンタイのジャングルでハーフムーンパーティが開催されます。フルムーンに次ぐ大規模なパーティをお楽しみください。入場料はワンドリンクつきで300Bです。パーティを十分楽しむためにはレンタルバイクで向かうのは禁物。リゾートのタクシーサービスか乗り合いタクシー(トンサラ~ハードリン間を運行、50B)をご利用ください。お帰りもライセンスを持った終夜乗り合いタクシーやバイクタクシーが会場前に待機しているので安心です。

過去のパーティレポートはこちら、そのほかのパンガン島のパーティや2007、2008年のスケジュールはこちらをご覧ください。

投稿者 aya : 22:20 | コメント (0)

11月12日はブラックムーンパーティ!

blackmoondj.JPG

11月12日はバンタイビーチのマックスベイリゾート前でブラックムーンパーティが行われます。入場料は300Bでワンドリンクつき。フルムーンとは一味違うビーチパーティをお楽しみください!

過去のパーティレポートはこちら、周辺マップはこちらです。

投稿者 aya : 22:18 | コメント (0)

2007年11月04日

11月2~11日はトンサラでフェスティバル開催中!

thonsala-fes07nov.JPG
11月2~11日は島内最大の港町トンサラでフェスティバルが開催されています。比較的旅行者が少ない時季なので訪れる人々にはローカルや在住の外国人が目立ちます。港前に洋服や雑貨、わたあめや虫、バナナフライや串焼きなど屋台グルメの露店がたくさん出ており、ボートやオフロードカーのレースも開催予定。TVで人気の芸能人によるコメディ&トークショーも行われるといううわさです!


amaguri.JPG
甘栗の屋台も人気です。甘く香ばしい香りがぷんぷん

hair-butterfly.JPG
へアアクセなどの小さな雑貨は20~25B程度で買えます。10B程度の激安品もあります

フェスティバルの詳細はおって運営者の徒然日記にてお伝えいたします!

投稿者 aya : 14:54 | コメント (0)