Phangan Traveker HOME
HOME パンガン島ガイド 宿泊 レストラン フルムーンパーティー ヨガ&アクティビティ ショッピング タイマッサージ&スパ
最新NEWS 特集 知っ得コラム 長期滞在 不動産 アクセス パンガン島MAP リンク

« 2009年07月 | メイン | 2009年09月 »

2009年08月31日

9月4日はフルムーンパーティ

fullmoon-06sep (9).JPG

9月4日はフルムーンパーティ!ビーチへの入り口でセキュリティや清掃などのためのエントリーフィー100Bを支払うシステムとなっています。各クラブのエントリーは無料です。

パーティを楽しむためのコツは時間配分!ディナーの後すぐにハードリンへ向かい、なんだかつまらなかったなぁと夜の24時頃に帰ってしまっては損です。パーティが盛り上がるのは深夜2、3時を過ぎた頃から。花形DJは遅くに登場します。フルムーンパーティの後はバックヤードやバーンサバイでのデイパーティもあるので、朝から行っても楽しめます!

投稿者 aya : 15:53 | コメント (0)

2009年08月27日

8月28日はハーフムーンパーティ!

halfmoon1.jpg

8月28日はバンタイのジャングルでハーフムーンパーティが開催されます。

このパーティの特徴は、ブラックライト・アーティストによる最新のUVデコレーションやレーザーパフォーマンス。ジャングルのなかで、タイ&インターナショナルのサウンドチームが、ハードプログレッシブやトランスをガンガン繰り出していきます。もちろん夜が明けてもその勢いは止まりません!ファイヤーショーや明け方に噴射されるシャワーもクール!料金はワンドリンク込みで400Bです。会場内では各種ドリンクのほか軽食も販売しています。

投稿者 aya : 14:20 | コメント (0)

2009年08月25日

サラド・ビーチの2リゾートが4泊のステイで1泊分無料!

サラド・ビーチの姉妹リゾートが4泊のステイで1泊分無料のプロモーション中!2010年4月15日までのご滞在限定です。
※無料滞在日の朝食料金200Bが必須

まだパンガンに豪華なリゾートがなかった頃から質のよいサービスを提供してきた老舗サラド・ビーチ・リゾートと、同オーナーによるラグジュアリー5つ星バージョンサラド・ブリ・リゾート&スパ。コストパフォーマンスがよいのは前者、ハネムーンや特別な旅行には後者、目的にあわせてご利用ください。

投稿者 aya : 18:31 | コメント (0)

2009年08月21日

幾何学的デザインのカジュアルブティックリゾートが3泊で1泊分無料に!

hotelbuilding-see.JPG
パンガンではあまり見たことのないタイプのリゾートです

ここは約1km続く白砂のヤオビーチに面する、幾何学的なデザインのブティックリゾート。「シースルー」というリゾートの名前からしてかなりユニークです。数10mもの長いスイミングプールもあるんです。さて、このリゾートが5泊のステイで2泊分無料、3泊のステイで1泊分が無料という太っ腹なプロモーションを開始します。2009年9月10日から11月30日のご滞在限定。秋のたびにパンガンの青い海でも休日はいかがですか?


客室棟は細長いプールに沿って建っていて、コンクリート打ちっぱなしの2階建て。中身もけっこうおしゃれです。


balcony-see.JPG
1階のお部屋はバルコニーからプールへ直結


see-roomg.JPG
客室は「豪華さ」ではなく、「洗練されたリラックス感」を感じさせるデザイン。
ブティックリゾートといっても肩肘張るようなものではなく、ゆったりくつろげます


徒歩5分圏内にさまざまなレストランやミニスーパー、マッサージ店などがあり便利。島のメインタウン、トンサラから至近なうえ、リゾートの目の前の海にはサンゴ礁が広がり、南国の木々に囲まれたすばらしい環境を誇っています。

see-hammok.JPG
私が気に入ったのはレストランのハンモック。しっかりしていて寝やすいし清潔です
景色ももちろん◎


レストランはキッチンもガラス張りでまるでテレビのセットのよう。ビリヤードをしている人もバーのスタッフもおしゃれな雰囲気で、ここにいる自分もなんだか洗練されていくような気分。


sea-sankakumakura.JPG
リゾートの前はよく絵葉書などにも登場する美しいヤオビーチですが
人影は少なくリラックスできます

シースルー・ブティック・リゾート
See Through Boutique Resort


北西部     ヤオ・ビーチ
1200B~

ご予約・お問い合わせはパンガントラベラー phangan-traveler@phangan-traveler.com までどうぞ


投稿者 aya : 22:51 | コメント (0)

8月26日はトンサラのジュマンジでCATSUITフリーパーティ!

catsuit-jumunjy.jpg


8月26日21時から翌朝3時までCATSUITというフリーパーティが開催されます。音はファンキーエレクトロ。テーマはA Dirty Sound is a Joy Forever。面白いパーティになりそうです。場所はトンサラのマーケット脇です。

投稿者 aya : 12:33 | コメント (0)

2009年08月18日

本日はパイレーツバーでムーンセットパーティ

moonsetshivamoon (1).JPG


島の北西部、500mほどの静かなチャオパオ・ビーチにたたずむパイレーツ・バー。船の形のバーカウンターがとってもクールなこのバーで本日21時より恒例のムーンセット・パーティが行われます。会場は小さめで、ファイヤーアートが点火されたり、スチームが噴射されたり、楽しい驚きがいっぱいです。通常フルムーンパーティの前と後に開催されていますが、ハイシーズンのためブラックムーンの前にも開催するようです。

投稿者 aya : 12:40 | コメント (0)

2009年08月17日

8月20日はブラックムーンパーティ!

blackmoondj.JPG

8月20日はバンタイビーチのマックスベイリゾート前でブラックムーンパーティが行われます。入場料は300Bでワンドリンクつき。新月の夜のビーチパーティはフルムーンパーティより会場が狭くDJブースがひとつ、参加者が一体になって楽しめる雰囲気です。ファイヤーショーもありますよ!


周辺マップはこちらです。

投稿者 aya : 02:49 | コメント (0)

2009年08月13日

サンセットヒルの無料ヨガ終了のお知らせ

sunsethill-yoga.JPG


昨年末ソフトオープンしたサンセットヒル・リゾート&スパでは毎日16時半よりシービューのヨガスタジオをで無料のレッスンを行っています。オープニングプロモーションでヨガが無料となっていたプロモーションが終了しました。週3回開催、料金は500Bとなります。宿泊者だけでなく誰もが利用できます。チャオパオビーチを見下ろす絶好のロケーションのスタジオは、いるだけで癒されてしまうようなさわやかな空間。通常ヨガは200から300B程度なので少々高級感のあるお値段ですが、それに見合った眺望です。

投稿者 aya : 12:17 | コメント (0)

2009年08月10日

8月14日はハーフムーンパーティ!

halfmoon1.jpg

8月14日はバンタイのジャングルでハーフムーンパーティが開催されます。

このパーティの特徴は、ブラックライト・アーティストによる最新のUVデコレーションやレーザーパフォーマンス。ジャングルのなかで、タイ&インターナショナルのサウンドチームが、ハードプログレッシブやトランスをガンガン繰り出していきます。もちろん夜が明けてもその勢いは止まりません!ファイヤーショーや明け方に噴射されるシャワーもクール!料金はワンドリンク込みで400Bです。会場内では各種ドリンクのほか軽食も販売しています。

1月に1度の開催となっていた時期もありましたが、どうやら当分つき2回の開催がOKという噂です。

投稿者 aya : 23:52 | コメント (0)

2009年08月05日

8月6日はフルムーンパーティ

fullmoon-06sep (9).JPG

8月6日はフルムーンパーティ!昨年末よりビーチへの入り口でセキュリティや清掃などのためのエントリーフィー100Bを支払うシステムとなっています。パンガン島は時折強い風が吹いています。満月の夜は天候が荒れないよう祈るばかりです。

パーティを楽しむためのコツは時間配分!ディナーの後すぐにハードリンへ向かい、なんだかつまらなかったなぁと夜の24時頃に帰ってしまっては損です。パーティが盛り上がるのは深夜2、3時を過ぎた頃から。花形DJは遅くに登場します。フルムーンパーティの後はバックヤードやバーンサバイでのデイパーティもあるので、朝から行っても楽しめます!

投稿者 aya : 17:43 | コメント (0)

8月4日のサムイ空港での事故とサムイ空港運航再開のお知らせ

8月4日午後2時30分頃サムイ空港でバンコクエアウェイズ機が着陸時に旧管制塔に衝突する事故がございました。事故機はクラビー発サムイ島行きのPG266便(フランス製ATR72機)で、乗客68人、乗員4人が搭乗、事故によりパイロット1名が死亡、乗員・乗客計12名が負傷、うち4名が重症(主に足の怪我)となっています。空港付近は事故当時激しい嵐で、現在のところこれが事故の原因と考えられています。
事故後空港は閉鎖されましたが、8月5日14時より運航を再開いたしております。

投稿者 aya : 16:45 | コメント (0)