Phangan Traveker HOME
HOME パンガン島ガイド 宿泊 レストラン フルムーンパーティー ヨガ&アクティビティ ショッピング タイマッサージ&スパ
最新NEWS 特集 知っ得コラム 長期滞在 不動産 アクセス パンガン島MAP リンク

« 2008年01月 | メイン | 2010年09月 »

2009年01月20日

孤高のアンティークヴィラでリゾート以上のラグジュアリーを堪能

white-bedroom-dressor-tate.JPG
ホワイトベッドルームのドレッサー。
女性ならば一度はここで朝を迎えてみたいと感じるヴィラです


パンガン島の静かなビーチに一軒のアンティークヴィラがあります。元アンティーク商で建築家のオーナーが丹精こめて造り上げたヴィラはまるで別世界のような幻想的な雰囲気。

ホワイトベッドルーム、チャイニーズベッドルーム…と4寝室をすべて異なるコンセプトで仕上げています。美しいビーチへはスイミングプールつきのガーデンから裸足で飛び出せるのも魅力。世界にひとつだけの特別なヴィラでリゾート以上の贅沢に浸ってみませんか?

純白の2階建てのヴィラは島の北部の小さな漁師町シャロックラムの静かなビーチフロントにあります。4ベッドルーム(5ベッドルームですが1室はオーナーの持ち物を収納するスペースとなっています)、4バスルーム、ダイニング、リビング、キッチン、スイミングプールを完備しています。


seondfl-tate.JPG
女心をくすぐるかわいらしい装飾がいっぱい。
スリランカやインドネシア、ミャンマー、タイ北部などアジア各地から集められたものです

フランス人のご主人と日本人の奥様。ご主人は建築家として理想の家を描き、最高の場所、最高の家具とともに造り上げました。ガーデニングを趣味とする奥様は庭のデザインを担当。夫妻の素敵なアイデアがヴィラの隅々に散りばめられています。


entrance.JPG
エントランスをくぐると…


statue-gennkan.JPG
そこはアンティークな別世界


さて、リゾートとバケーションヴィラの違いは何でしょうか? リゾートの場合、レストランやスイミングプールなどの施設がそろっていたり、車やツアーの手配などのサービスが受けられるという利点があります。バケーションヴィラ(貸別荘)は敷地内でほかのゲストに会うことがなくプライベート感を満喫でき、広い一軒家で暮らすような感覚で滞在できるのが利点です。


日本のバケーションスタイルにはバケーション(ホリデー)ヴィラをレンタルする旅はまだまだ定着していませんが、豪華なホテルに泊まるだけではもう物足りないと感じている方、特別なバケーションを過ごしたいと考えている方におすすめのトラベルスタイルです。


ヴィラヴァディにはスイミングプールもあり、専属のハウスメイドが毎日ベッドメーキング&クリーニング。ヴィラ内でのプライベートダイニング(朝食・昼食・軽食・夕食)も用意できます。さらにご滞在中はパンガントラベラーによるサービスが日本語でご利用いただけるので安心です。島での生活の楽しみ方や各種アクティビティ、お買い物やfレストラン、パーティ情報など何でもお気軽にご相談いただけます。


bed-and hune.JPG
漁師町にちなんだ船の置物も。
海を肌で感じるバケーションが実現できます


このヴィラの名「ヴィラヴァディ」はタイの海辺によく咲いている白い花「プルメリア」を意味するタイ語「リーラヴァディ」と「ヴィラ」をミックスして名づけたそうです。美しい花のように海辺に香る「ヴィラヴァディ」。ヴィラではさまざまな彫像や置物が迎えてくれ、中を探検するだけでも楽しい体験です。

vila-swimming pool.jpg
自然をできるだけ生かして設計されたヴィラ。
スイミングプールではかわいいカエルの噴水も


1階にはふたつのベッドルームとキッチン、8人テーブルのダイニング、デラックスなソファの置かれたリビングスペース、2階にはふたつのベッドルームとDVDが楽しめる広々としたリビングスペースを備えています。


bathroom-main.JPG
1階メインベッドルームのシンク。バスタブも完備しています


seondfl-bedroom-tate.JPG
2階の海に面したベッドルームには大きなバルコニーも


chinese-bedroom-x.JPG
まるで映画のワンシーンのようなチャイニーズベッドルーム


小さな島の静かなビーチにありながらも、このヴィラは各国の大使やセレブリティが訪れる場所。単純に瀟洒なヴィラではなく、オーナーのこだわりに満ちたユニークなこのヴィラは世界の旅行通を虜にしています。


chinese-sink.JPG
チャイニーズベッドルームのシンク


chinese-bathroom.JPG
バスルームも隅々まで各部屋のテーマで統一されています


キッチンにはオーブンやレンジもそろい、本格的な料理が作りたくなるくらいの使い心地です。


p_29frontbeach.JPG
フロントビーチ


ヴィラヴァディ
Vilavadee

北西部    シャロックラム・ビーチ

住 所 :8/1 Moo 7 Chaloklum
オープン年 :2005年
チェックイン・チェックアウト :随時(事前にお知らせください)
アクセス :トンサラ港から車で約20分、ハードリン港から車で約40分 (パンガン島内港およびサムイ島からの有料送迎あり)
料金 :ローシーズン(3~11月)US$450/日、ハイシーズン(12~2月)US$600/日 ※週単位、月単位でディスカウント可

詳細はこちら


投稿者 aya : 15:04 | コメント (0)